ポインセチア

11 /16 2016
ちいさなポインセチアをいただいた。
あまり花をもらうというようなことはないけれど
季節を感じるこんな花をもらうということはうれしいことだなあと思う。

確か小さい植木鉢があったはずとポットから植え替えてみた。
IMG_5188.jpg

あとのふたつの植木鉢には本当に小さな花しか植えられませんね。
子宝草の地面に落ちて育っている小さな芽でも植えましょうかね。

しかし 毎年言っているけれど
6月が過ぎると 気が付くとカレンダーが1枚になっているって。
11月もあと半月。
すぐに12月。

このポインセチアを下さった人は
毎年必ずポインセチアを買うそうです。
年末だよと気づかせるのに 季節感があっていいと思う。

忙しい年末に 筋肉運動の○○ブス 行き始めました。
30秒ごとにいろんな機械をくいくいと動かして行くのだけれど
それで効くのかなあと思っていましたが
最後にストレッチ運動まですると
体が燃焼しているのがわかる。

30分のコースを終わったら500CCのペットボトルの水を飲みきれるくらい喉が渇いた。
運動の途中で水は飲むことになっているらしい。
皆さん用意していたから。
新陳代謝がよくなっているのかな。

ボン! きゅっ! ボン! となるかなあ?と 楽しみにやってみます。

散歩に最適な季節

10 /29 2016
最近お天気のいい日は 犬の散歩もとても気持ちがいい。
陽が照っていても暑くないし
吹く風もさわやかです。

1年の内で気持ちのいい気候というのはそんなにありません。
10,11月、3月4月5月6月 くらいだろうか。

今日は最短コースの散歩だったけれど
野の花を手折って来た。
IMG_5051.jpg

猫が草に興味津々。
食べたいみたいです。

IMG_5062.jpg

シュウメイギク

10 /03 2016
ピンクのシュウメイギクが 丈夫できれいに咲いている。
もう何年になるだろうか。
初め、白いシュウメイギクもあったのだけれど白いのはなくなってしまった。

ピンクのは植木鉢にも庭にもあちこちで増えている。
IMG_4772.jpg

すごく背が高くなるから棒を立てて紐で結わえてやるといいようだ。
していないのでたおれているのもある。
犬が、なんか暴れていたのでシュウメイギクが折れたのでは?と見に行ったらやはり1本折れていた。
拾ってきて 空き瓶に入れただけでもきれいです。

IMG_4774.jpg

アジサイのドライフラワー

09 /14 2016
今年、本当に大きなアジサイが咲いたので
それをドライフラワーにした。
直径30センチはあろうかという大きなアジサイでした。
あのアジサイの色がそのまま残ることは無理。
茶色くなってしまいましたが花瓶に活けました。
これで花が3本です。
まとめて一つのように見えますが。

IMG_4695.jpg

IMG_4694.jpg

去年もこんなに大きくはありませんが
4本ドライフラワーにして昨日まで飾ってあったけれど
それはお役御免にした。
でもごみ袋に捨ててしまうのは忍びないので土に還りなさいと前の斜面に挿しておいた。

アジサイをドライフラワーにするのって
以前どこかで
アジサイのドライフラワーをトイレに飾っておくと
年を取ってからオシモの世話にならないと書いてあったから。
なんとなくアジサイの終る頃ドライフラワーにする癖がついた。

こちらは柏葉アジサイ
IMG_4701_20160914100451169.jpg

もう一つおまけにワンコの写真
IMG_4693.jpg
ママの食べてるものはおいしい。
ママの寝床は気持ちがいい。
何でも ママ信仰があるみたいで
私が寝ているときは来ないのですが
私が居なくなるとすかさず寝ている。
「ここはママとこなんですけど~~、○○ちゃんはあっちでしょ!」と言うと降りていくんですけれどね。

この花何の花?

09 /07 2016
前の斜面の草をちょっと抜こうかなと思っていたら
こんな花が咲いていました。
IMG_4684.jpg
今までこんな花を見たことがありません。
不思議なものです。風で種が飛んできたか 小鳥の糞に交じって落ちたか
今までなかった花が咲く。
桃色花火も突然2メートルにも大きくなって咲きだしたのです。
あれがどこから来たのかと不思議です。

この写真の花はもう花が終わって種の段階になっているののほうが多い。
種が熟したら忘れないで取っておいて庭のほうに植えてみよう。

今年園芸店で一鉢買って庭の隅に植えたスズメ瓜?
3メートルにも4メートルにもツルを伸ばして縦横無尽です。
アジサイの木を乗り越えてどこまでも伸びる勢いです。
この小さな瓜は黄色になったり赤になったりきれいなのです。
色がつくのが楽しみです。
IMG_4681.jpg

春さきに庭を紫色にする花大根の芽がわんさかとでてきました。
来春は今年よりも 盛大に花大根がさくでしょう。
IMG_4683.jpg

つつじ

楽に呼吸できる場所 11年目に入りました。

年の功と許される年齢になったから 時々辛口も織り交ぜて
これからも
楽しかった きれいだった おいしかった うれしかった 等々
日々のよかった話を取り上げていきたいと思います。

コメントはお名前だけでも届きますからお気軽にお立ち寄りください