もう少し旅行の写真

旅行
10 /05 2017
10月3日の記事は写真は入れなかったのですが 今日、関係ある写真を後載せしました。
戻って3日の記事も見てください。

今日は残りの写真をアップしてしまいます。

これは五能線でなくてどこだろう?ひなびた駅です。
鶴の舞橋に行く途中かと思います。
写真をよく見ると雪下ろしをしなくてもいいような屋根になっているのだろうか?
電話ボックスは地面から少し高くなっている。
IMG_7487_20171005214809d9a.jpg

IMG_7493.jpg

鶴の舞橋の所で飼われている鶴。
IMG_7497.jpg


角館の街並み。
桜の時期になったらこんなに人がいないことはないでしょう。
でも桜の時期に来てみたいな。
IMG_7589.jpg

これは載せ忘れましたが
一日目の厳美渓
IMG_7455.jpg

八幡平山頂
IMG_7459.jpg

まだ載せ忘れがあると思いますが一応旅の写真はこれでおしまいです。


他の写真もアップ

旅行
10 /04 2017
ジパングの4日間乗り放題切符を使って
東北を旅するようになって五能線も乗ってみたいなと思っていました。
今回のツアーに五能線30分乗車も入っていたので行こうかなという気になったかも。

来ました。
IMG_7536.jpg

満員乗車です
IMG_7543_201710040817085e0.jpg

日本海に沈む夕日も圧巻だそうですが ちょうどいい時間の電車はないということで
でも曇り空をとおした光が左側の海面を光らせているでしょう。
IMG_7555.jpg

IMG_7522.jpg


これは2日目のホテルの庭で撮ったのかな?
吉永小百合さんのCMで苔を虫眼鏡で見ているのがありますね。
そのせいもあるのか今苔がブームみたいです。
苔にピントがあっていないな。
IMG_7582.jpg

これではどうだ!
IMG_7584.jpg

*写真まだ続きます。

ちょっといい写真を載せましょう

旅行
10 /03 2017
ブログに写真を載せなくなって写真の腕が落ちたと思う。
今回の旅行でちょっといいかも?と思うもの アップしてみます。

これは五能線の車窓から撮った海岸の赤い屋根の家。
IMG_7546.jpg

これは道の駅にいたピレネー犬 グレイ君
IMG_7561_20171003184830f52.jpg

12湖の青池
IMG_7530_201710031906566c7.jpg

鶴の舞橋 水が少ないです。後ろは岩木山
IMG_7499.jpg

平泉の毛越寺の仏様 暗いお堂のなかだったけれどライトアップされていたのできれいなお顔が撮れました。
IMG_7613_20171003184915f50.jpg

冨広さんの絵と詩の額 ほとんど撮ってきました。
冨広美術館に20年前くらいに行きました。
また行きたくなりました。
IMG_7572_20171003190524ac9.jpg

IMG_7472.jpg

IMG_7470.jpg


とりあえず帰ってきました

旅行
10 /03 2017
昨夜 11時に帰りつきました。
やはり強行軍のツアーでしたが
思いのほか楽しかったです。

*吉永小百合さんのCMで有名になった鶴の舞橋よかった。
もう一度泊まりで行きたい。
湖の近くに立派な旅館のようなものが建っていて
あれはホテルと思って現地にいた方に聞いたら富士見荘とかいう宿泊施設。
13室しかないから予約を取るのは大変だそう。
まあそれでは 一泊どの位するのだろう。
何万円もするのかなと思いましたが、経営は公なので9000円くらいで泊まれるらしい。
絶対泊りで行って朝晩散歩をしたい。春、桜の時期がいいらしい。
水も豊富で。水面に橋が上下対称に映るらしい。

*角館で秋田の伝統打ち菓子「もろこし」のあん入りをはじめて食べておいしくてびっくりした。
隠れた銘菓があるんですね。
同行した友人は知っていて 角館ではもろこしを買うと決めていたらしい。
それからおばあちゃんのばばへらアイスもあった。以前テレビで見たけれど。
IMG_7586.jpg

角館は初めて行きましたが桜の時期にもう一度ゆっくり行きたい。

*乳頭温泉の入浴もよかった。

*五能線、30分くらい乗りました。

*ぶさかわのいさおくん(犬)は 海岸線の近くの家にいるんですね。

*鈴なりのリンゴきれいだった。
IMG_7479.jpg

*紅葉はうっすらとはじまったばかり。
これが紅葉の一番いい時期になるとツアー代は2万円くらいアップする。
とても格安の旅行だったけれど
お昼代など別に払うことも多かった。
安いのを取るか ちょっと高級なツアーを選ぶか 良さはその方が決めるそれぞれだと思います。

退職したくらいの年代のご夫婦が多かった。
あとは女性のお友達どおし。
娘さんとお母さんというのは一組で珍しかった。かわいらしい娘さんだった。

*泊まった宿は 格安旅行なので 建物はそれなりだったけれど
一日目に泊まったところ
廊下に相田みつおさんの書の額、たくさん。
冨広さんの絵と詩の額もたくさん。
俳句コーナーがあって泊り客が俳句を書き残せるようになっている。
そういう展示がとても楽しめた。
IMG_7463.jpg

IMG_7464.jpg
IMG_7465_20171005180419115.jpg
IMG_7466.jpg
これ横に並べるのはどういう風にするのでしょう?

*お風呂までの廊下が趣のあるつくりになっていた。
IMG_7461.jpg

*従業員の人たちが小柄で若くてとてもかわいい。
出迎えもにこやかに笑顔で迎えてくれた。
はじめ気が付かなかったけれど、食事場所にいたのは中国の子たちが多いようだ。
同じ地方からグループで働きに来ているのかな。小柄でかわいい。

*添乗員さん、普通にイメージする若くてきれいなお嬢さんではなくて年齢はどのくらいだろう?
でもとてもいい方だった。またその方のツアーに行けたらいいなと思うくらい。
それで大切なことは きちんと押さえていた。 所々でユーモアに富んだ一言もあって。


思いつくままによかった感想でした。
写真などよいものは ぼちぼちアップしますね。

旅行前日

旅行
09 /29 2017
東京駅何時集合ですか。
八重洲北口(日本橋口付近) 7時10分。
遅くとも5時半には家を出ないといけないと思う。
心配だから5時には出てもいいかもしれない。

前回の無言館行きは新宿8時集合だったけれど 緊張した。
集合場所が新宿駅から歩くし。

今回は新幹線だから待ってはくれないし遅刻はできない。
今日中に 明朝起きたらすぐに身支度をして出発できるように 用意しておかないといけない。
旅行の時には 青汁のスティックをいつも持っていく。飲んでいると体調がいいから。
薬、栄養保助食品「野草酵素」など。
それからデジカメのバッテリーを充電して。

いろいろあるけれど普通家族の食事の用意もしていく主婦の方がほとんどだと思うけれどよくやるなあと思う。
私は、普段は一人暮らしなので そういうことはやらなくてもいいので助かりますが
犬猫の世話はあります。
今回は、猫のトイレ、エサは夫に頼めた。
でも犬は お預かりにした。

携帯の充電器も忘れずに。
東北の寒さはどのくらいでしょう。