海に行きたい気分

ウォーキング
06 /07 2010
市役所に行ったついでに御成り町商店街を抜けて和田塚駅を通って由比ガ浜へ。
それから材木座海岸の端まで行ってから戻って若宮大路を通って帰ってきました。
あまり歩いていなかったこのごろ、よく歩きました。

鎌倉紹介というよりもウォーキングで記事にします。

2010_06077月21日0001
市役所前の横山隆一邸跡のスターバックスでテラス席に座れました。

2010_06077月21日0002
海岸は海の家建設ラッシュ

2010_06077月21日0007
材木座海岸は由比ガ浜に比べて潮流が違うのか打ち上げられているものもダイナミック。

2010_06077月21日0009
この辺はすごく遠浅ですね。

今日は花曇りでかんかん照りでなかったので歩くのも楽でした。


秋日和

ウォーキング
11 /26 2009
雨続きで腐りましたが今日はとても気持ちのよい秋日和。
北鎌倉の駅の東側も西側も歩きました。
かなりの斜面のところもあるので汗もかいて健康的だったと思います。
それに行く先々で楽しくお話できて認知症予防になったのではないかと。

天園ハイキングコースの入り口のとんぼ茶屋さんでおっとりママさんと話が弾んで
ご実家から取り寄せられているりんごを買ってきました。
りんごは高血圧にいいそう。

2009_11267月21日0014

ガラスのビンに入っているのは先日取り払ってしまった朝顔のつぼみのところを活けておいたもの。
花が咲くかもしれません。
咲いたら感激すると思います。本体の朝顔はもうなくなってしまったのにと。
りんごの乗っている皿は駅前のリサイクルショップで買ってきたノリタケのお皿。
カレー皿の大きさ。3枚で200円は破格と思います。

北鎌倉女子学院の上の方まで行くとものすごい森に行き着きます。
原生林みたいです。
下の美味しいパン屋さんでパンを買ってくればよかったと思いました。
お昼も過ぎておなかがすいていたのでここで遭難したらものすごくひもじい思いをすると
引き返しました。

なんということのない路地にこんなお店もありました。

2009_11217月21日0011

駅前通の「いれもの屋」さんだったかな?で重ね着にするセーター見っけ。
MとLとLLとサイズはありました。LにするかLLにするか迷っていると
店主が「いつもLLでしょう」と・・。
おいおいおい、「Lのときもあります!」
重ね着にするのだからだぶだぶぎみでもいいかとLLにしました。
よく似合うし首も温かい。
袖がないのは動きやすいですから家で良く着ると思います。1900円。

2009_11267月21日0015

お天気の良い日は極力外に出ようと思います。
今日もはっとする真っ赤な楓の木と真っ黄色の大きなイチョウの木に遭遇しました。
残念ながら写真を撮れなかったので家に帰って買ってきたものの写真を撮ったのです。
次回は写真を撮ってきます。



1万5千歩

ウォーキング
10 /06 2009
今日は1万5千歩は歩いているはずと思いますが
万歩計つけていませんでした。
こんなに行動的になるのは暑くないからかもしれません。

きれいな町並みを歩き ある家の庭に感激!
うちもこういう風にしたいと思いました。

写真を撮らせてもらいたかったけれどデジカメなしで残念でした。

それから六国見山に登ってみました。
道があるので迷うことは無いと思いましたが誰一人いない道。
大型の犬と一緒ならいいさんぽ道だなあとおもいながら。

見晴台があって確かに見晴らしがいい。

巨木の出すパワー。

おなじ道を引き返さずに反対側に降りました。
ワタミの老人用の施設がありました。
食堂のようなところの窓際でお茶をしている老夫婦の姿が・・。
何か話しかけている職員の女性の姿も。なかなかよさそうなところ。

それからいつもは通ったことの無い道を通って円覚寺の脇に出ました。
道端に趣のある石地蔵などあり また撮りに来ようと思いました。

しかしお寺の持つパワー。
古都の風情の中を歩けることに改めてここで暮らせてよかったなあと思いました。

途中お店にも入りましたが3時間くらいは歩きました。

それから家でちょっと休んで
子ども達と若宮大路の海岸寄りの回転寿司やさんに行きました。
昨日が長女のお誕生日だったのだけれど3人が揃わなかったので今日になりました。

この前知り合いと5人で行ってよかったと書いた回転寿司やさんです。
「ととやみち」というお店です。
美味しくて安かったので子ども達を連れて行きたかったのです。

3人で食べて3900円だった。
ま、最初にピンク(100円)と紫(150円)のお皿をとは言っておきましたけれど・・。
でも緑(250円)も食べましたよ。
あら汁も鳥のから揚げも紫(150円)なのにおいしかった。

お酒は飲まなかったけれどおなかいっぱいになって3900円は安かったです。
いなせなお兄さん達がパフォーマンスもよろしく元気にやっていてなかなか感じもよかったです。

腕横振りウォーキング

ウォーキング
02 /15 2006
今日、本当に久しぶりにウォーキングをしました。
先日 遊歩道でウォーキング中の知り合いに会い すごくやせていたので 呼び止めて聞いたのです。

 20060215171630.jpg

以前からウォーキングをしていたのは見かけていたのですがそういうやり方はその人しか見かけません。
腕を背中の後ろで振って歩いているの。いばって歩いているようですよ。兵隊さんの行進のように腕を前後に大きく振って歩いている人は
たまに見かけるけれど 腕を背中の後ろで振って歩く人って他には見かけません。
「腕をそういう風に振ると痩せますか?」と聞いたら「背中の肉は落ちますね」と言っていました。以前コレステロールが多いので歩いていると聞いたのですが それもだいぶ改善したとのこと。もともと筋肉質で太っていなかったのですがますます痩せているのがスポーツウエアーの長袖長ズボンの上からもよくわかります。
「つつじさんもやってごらんなさい」と言われてしまいました。

冬のあいだ 体がなまっているところだし、それに風邪を引いてからどうも肩こりが慢性化して気分がすっきりしなかったのであの腕横振りウォーキングやってみようかと思ったのです。
お昼ころの時間だったので人通りがあってちょっと恥ずかしい。
ウォーキングをやっているのだとわからないと恥ずかしいぞと思って首にタオルを巻いてホット用のペットボトルの小さい空き容器に熱い紅茶を入れて手に持ってでかけました。
背中の後ろで手を振ると 腕を背中側に持ってくることなど普段の生活ではほとんどありませんから二の腕が疲れてきます。背中の肉というよりも二の腕が引き締まるんじゃないかと思いました。それで胸を突き出すように背中をぴんとしないと腕を背中の後ろで振れませんから猫背の人はなおるでしょう。
たまには前後に大きく振ったり、両方の腕を右左に振ってウエストをひねったりというのも取り入れて40分くらい歩きましたら額から汗が流れ落ちて上半身はぽかぽかと血流が良くなったのが実感できました。
肩の凝りもなくなりました。
たぶんこれはただ歩くよりもエネルギーを使うはずだから1回30分も歩けばいいのではないでしょうか。
明日もやってみよう。
いろんな健康法、体にいいと言われる食べ物、サプリメント等、人に勧められても自分で体験してみて「オオッ!」とそのよさを実感しないと続けられないと思います。体でそのよさを実感するからまたやってみようと思いそのうちやらないと気持ち悪くなるくらい身についてくるのだと思います。
このウォーキング法は私はむむむ!と思いましたよ。乞うご期待!

ウォーキングコース

ウォーキング
07 /30 2005
以前 同じ道をウォーキングするのは飽きてしまうと書いた記憶がありますが 今のところは いろんなコースを開拓しながら面白く歩いています。でも早晩飽きるような気がします。
ウォーキングコースの一つに田舎なコースがあります。鶯が鳴き緑いっぱいマイナスイオンいっぱいというところ。1時間では帰ってこられません。市街化調整区域というのかな。農家が残っています。土がいいのでしょう。花が元気です。去年もこんな大きな花見たことないとびっくりしたので今年も行ってみました。
梅雨のとき雨がすくなかったからか去年よりは小ぶりでしたがそれでも 直径25センチはあろうかという花。色違いもあります。アメリカ芙蓉というのではないかと思います。
20050730031801.jpg

この椅子は普通に道端においてあったのですが写真をみるとかなりいい椅子なのでは?オレンジの花と良く合います。
20050730031852.jpg

このかぼちゃは林の斜面から道の端にのびてきたもの。実もなっています。このかぼちゃの所有権は?捨てたかぼちゃから自然発生したのだとおもいますが。みつけたひとのもの?それってもしかしてわたし?
20050730031934.jpg

このコースを歩いてへとへとになって帰ってくる途中に猫たまリがあります。もう朝ごはんが終わって フォトジェニック萌ちゃんがイモリと遊んでいたりするのを見かけると心がなごみます。飼い主がいなくてもその時々で楽しいこともあって生きているんだなあと思って。
もえちゃん!と呼んでもこちらを見ません。気付いているのに。
20050730124104.jpg

次 More クリックでダイエット関連。

続きを読む

つつじ

楽に呼吸できる場所 11年目に入りました。

年の功と許される年齢になったから 時々辛口も織り交ぜて
これからも
楽しかった きれいだった おいしかった うれしかった 等々
日々のよかった話を取り上げていきたいと思います。

コメントはお名前だけでも届きますからお気軽にお立ち寄りください