FC2ブログ

小鳥の絵の徳利

掘り出し物
01 /31 2018
昨日 メジロの話を載せたからかな。
北鎌倉の古いものを置いているお店で 小鳥の徳利を見つけて連れてきた。
これいいものだと思うんですよね。
一合以上入ると思う。500円だった。
写真では明るい青ですが  実物は色は濃紺に近いです。
写真では厚みがあるように見えますが
すっきりと薄手です。

IMG_8280_20180131200025a87.jpg


最近 見つけた器、ついでに自慢してもいいでしょうか?
これはノリタケの小皿。
こんなに 繊細な小皿 今まで持っていなかった。
私が集めたノリタケは 普通に家庭で普段使いにしたものが ほとんどだと思う。
これは模様をコピーした後で花びらとか手描きしているんですよね。
そういうのは格が高い。
これは リサイクルショップで4枚しかなかったけれども1枚50円だったと思う。
たぶん一枚は 壊れてしまってなかったのでしょう。
直径16センチの小皿。これは手に入れてうれしかったもの。

IMG_8282.jpg

次は、違うリサイクルショップで 目について 嘘っ!と思いながら ゲット。
6枚あって全部で800円だった。リチャードジノリです。
リチャードジノリのマークって なんだか目立たないので 
きっと気が付かずに 普通のリサイクル品と同じに値段を付けたのだろうと思う。
私は いいものがパッと目に入るんです。 眼力がすごい。
ちょっと深みのある直径19センチのお皿。

IMG_8285_2018013120010577f.jpg

ジノリのマーク F-95ってありますが うちにある他のお皿のマークをみるとEOEEと書いてある。
F-95って調べたらいつ頃作られたものかわかるかもしれませんね。

IMG_8286_20180131200224cd7.jpg

これを言うときっと嫌味になるかもしれませんが
このポットは今デパートで売られています。1万7千円くらいします。
それが 私 「これ どこか壊れていますか?」 と 聞いてしまったくらい安かった。
やっぱりジノリのマークを見落としたんです。
でも 値段はついていたんだからその値段で売ってくれた。

IMG_8288_20180131200119bda.jpg

今、テレビで 骨董品をおじいさんがいっぱい集めて どうだらというような番組を見ることが多いけれども
高額な骨とう品を集めているのではなく 
私は本当にお小遣いで買える範囲のいいものだけれど安いものを見つけて喜んでいるので
このくらいはいいかなと思っています。
でも、もう食器は買わないと思っているんですよ。
でもでも 安くて本当にいいものは買ってしまう。

だけれど またテレビで見た話ですが お金持ちのお爺さんでしょうが
趣味の石なんかいっぱい買われても 困りますね。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

土地柄 品のいいのがありますね。
また それが縁あって大切にされる方の手に渡るなんて いいなぁ。
 

どういう過去が

猫好きさま♪
本当に私の所に来る前にどういう時間を過ごしてきたのかなと思いますね。
今ノリタケはけっこう出回っています。
私が集めだしたときはそんなになかった。だから
ノリタケだったら買っておいたこともありましたが
今は 本当に気に入ったものでなかったら買わない。
たぶん、ノリタケを購入した経済力のある年代だった方が
もう亡くなられたり、家が古くなって建て替えられたりして
不要になった古い食器などがリサイクルショップなどに出回ってきたような気がします。