年賀状

交友
01 /05 2018
今年の年賀状 私は 年内に作成できず 失礼しました。
いただいた年賀状に メールアドレスがわかっている方にはメールでお返事・ご挨拶して
メールアドレスを存じ上げない方には自筆でお返事書きました。
これが結構大変だった。

25日までに出されていない方の年賀状が 4日に4枚届きました。
皆、いろんな情報の込められた年賀状で感心しました。

一番感心したのは 義母様が106歳でお元気という年賀状。
10年前にいただいた60歳の花嫁の写真入りの年賀状に
びっくりした方なのです。その時義母様は すでに96歳だったのか。
こんなにお元気に長生きされているのは お料理の上手な 明るい 優しい彼女の 貢献が大きいと思う。
それで 介護だけで大変という風にも見えず ご夫婦で趣味も楽しく展開されて 人のためになっている。

106歳の義母様 頭はしっかりされて おしゃべり相手を募集中と携帯の電話番号も書いてありました。
お耳も健在なのですね。 耳が聞こえなくなると 会話は難しくなると思うけれど。
ウナギが大好きらしいです。ご自分の足で歩けるそうです。

今日は4日に届いた4枚の年賀状にお返事を書きます。

夫は昨年の年賀状で来年から年賀状辞めます宣言をしました。
毎年かなりの数の年賀状を出していたと思う。
でも、鎌倉に出してくださった夫宛ての年賀状が今年は6枚。
お名前を沖縄の夫に伝えました。
たぶん四国のマンションにも届いているのがあると思うので
沖縄に行く前に四国に行って届いている年賀状を沖縄に届けたいと思いますが
行けるかどうかわかりません。

しかし寒いですね。
昨年ドイツ製のレンガのストーブを1階のリビングに入れたので
犬と猫と私と 大体そこに入り浸っています。
ドイツ製のストーブは夜間の安い電気料の時にレンガを温め
日中放熱するというもので
もうつけっぱなしでいいのです。
数日留守にするくらいなら 消さなくてもいい。
それだと 動物に 寒い思いをさせなくてよいので好都合です。

ぼよんと温かいくらいなので小さなストーブを 補助的につけるとちょうどいいかも。
火事の心配などがないのはいいかな。

IMG_8123.jpg

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント