ポートレイト

感動
10 /06 2017
昨日、ノーベル賞文学賞に カズオ・イシグロ氏が受賞して
1冊も読んでいなくて お名前も存じ上げていなかったので こういう方がいらしたのかと驚いた。

まずテレビ画面に映る ポートレイトのようなきれいな写真。
こういう写真は プロの写真家が撮ったものだろうと思うけれども
内面性が表れている本当に素敵な肖像写真。

氏がポーズ・表情を作るのがお上手なのかカメラマンが天才的に上手なのか
驚いた。 もちろん今よりも何歳か若い時に撮ったものだろうけれど。

ああ~~、今まで出版された著書に載せられた写真なのかもしれませんね。
それだったら ものすごくいい写真を載せるはずだ。

本当にきれいな人で きれいかわいいと言われつけている人は写真を撮る時にポーズ表情をつけるのがうまい。
宝塚の子たちなどポーズも素敵な表情も自信をもって作りますから。

なんか平凡な顔立ちでどういう風に撮られたらいいのかさっぱりわからない私などは
いつも適当に撮られてしまう。
遺影ということもありますからね。
これから毎年一枚くらいは これといった写真を残したいような気がしてきた。

先日いらした台湾の方に
日本の観光地などで写真を撮る時にとてもポーズの上手な外国人の観光客を見かけるけれども
あれは台湾の人たちか と聞いたら 台湾の人たちだそうです。
ああいうポーズは習うのかと聞いたのだけれど
習うわけでもないみたい。
10人くらい並んで 片足を斜めに振り上げて撮るポーズは教えてもらった。
3人で並んでやってみたのだけれど
私はスカートだったのでよくなかった。

お二人のうちの片方の方が私と2人で撮った写真をご主人に見せたら
姉妹みたいだと言われたそうです。う~ん、そうかもね。

その方がイヤリングをしていたので私もワンピースの色と同じ水色の目立つ大きなイヤリングをして
「負けないように」と見せたら
こういう時は「負けないように」というのだなと覚えて行ったみたい。


9月29日の夕ご飯は彼女たちがご馳走してくれました。
ブルーのブラウスの方が ご主人が私と姉妹みたいと言ったという方です。
台湾の方が全部そうだとはわからないけれど
冷たいものを飲まない。生のお刺身などは食べない。甘いものもあまりたべない。 朝以外はカフェインの入っているものを飲まない。とても健康に気を付けていらっしゃる。お二人とも贅肉が付いていないですね。
IMG_7451_20171006103402237.jpg


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント