8月が終わる

08 /31 2017
いつもあっという間に終わった8月だったということを書くと思うけれども
今年の8月は重かった。
あっという間に終わったとは思わない。

それはそれでおいておいて
昨日は東京に ある講演会を聞きに行った。
12時ごろ家を出ないといけないところ なぜだか猫が脱走している。茶太郎も魔魅ちゃんも。

とりあえず猫が家に帰りたくなったら入れるようにして 出かけてしまった。
東京での講演会を聞いてから川崎で友人と会うのに途中下車。

猫が脱走しているからと友人とはお茶だけで帰ってきた。

6時くらいにうちに帰ったら茶太郎は家の中にいた。
しばらくして魔魅ちゃんも帰ってきたので
おうちに入りなさいとサッシ戸を開けたら 今度は茶太郎に逃げられた。

それから延々と帰ってこないので玄関を開けて外を見たら
玄関前の駐車スペースに2匹とも帰ってきて寝ていた。

おうちに入りなさいと言ったら魔魅ちゃんはすっと入ってきて猫部屋でご飯を食べているのに
茶太郎が入ってこない。茶太郎は玄関から家に入った経験がない。
それで怖いのでしょう。
そんなこんなで玄関ドアを開けて茶太郎を呼んでいたらさ~~と魔魅ちゃんに再度外にでられた。

それから 聞くも涙の物語で 夜中の2時くらいまで中に入れようと努力したけれども入らない。
茶太郎の好きなちゅーるちゅーるちゅっちゅっるーも おびき寄せ用に コンビニに買いに行って。

その間茶太郎がどこかに行ってしまうこともあったけれど
魔魅ちゃんは茶太郎を探す様子をする。
向こう3軒両隣の車の下など調べている。

魔魅ちゃんのにゃにゃにゃという小さな声を聞きつけたのだろう、茶太郎が帰ってきた。

もう、私も寝ないといけないから あきらめて玄関を閉めて 餌と水は外に用意して そのままにした。
途中一度見に行ったら 家の車の下に2匹ともいた。
それで怖かったのだろう。茶太郎はうなった。
声をかけて私だということをわからせたけれども。

朝明るくなってから行ったら まだ2匹とも車の下で その時はすんなり2匹とも車の下から出てきて
嬉しそうに玄関から中に入ってきました。

きっともう家の中に入りたいと思っていたのでしょう。

感心したのは 魔魅ちゃんです。
茶太郎が外にいるから一晩茶太郎に付き添ったのです。
一人だったら夜になったら帰ってくる子です。

今日は珍しく気温の下がった日。
いろいろ活動したいこともあるのに
睡眠不足も解消しないといけません。



関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント