モテ期到来

08 /28 2017
昨日のブログ記事のタイトルを モテ期再来としましたが
それは間違いでした。モテ期到来でした。

モテ期再来では かつてモテたことがあるというのが前提。
モテ期到来は かつて モテたかどうかは関係なく 単純に今モテ期が来たということ。

犬1匹と 猫2匹。特に猫にモテているのです。
どちらかの頭を「お利口だねえ」とか「かわいいねえ」と言いながら撫でていると
あの猫たちは必ずもう一匹も来て
自分もなでろとのどをぐるぐる鳴らしながらくっついてくる。
不思議だなあと思っていたら
昨日は珍しく犬の頭をなでていたら
茶太郎が大音響でのどをぐるぐる鳴らして自分の頭もなでろとくっついてくる。
そのうち魔魅ちゃんも。
これは何だと思います。
その時 これは 私はモテているのだろうと思いいたりました。

子供と動物にモテるのです。
一人暮らしでも同じ部屋に猫2匹と犬がいたら全然寂しくはありません。

よく高齢の方が自分が先に死んでしまったら困るから動物は飼えないとおっしゃるけれども
動物好きの方だったら 猫、飼われたらいいと思う。
それか、子猫でなくてもう年寄りの猫にするという手もある。
子猫は活発だから お年寄りの方は手に余るかもしれない。

高齢の猫は 静かに暮らせるお年寄りとの生活を好むと思います。
または、動物好きの親戚とか、知り合いが 大丈夫よ 面倒見るからと言ってくれるといいですけれども。

以前、そういう猫の面倒を見てくれる会社ができたという報道を見て あ、よかったと思いましたが
よく覚えていないけれども かなりのお金はかかりました。
確かに、病気をしたりすると 病気をしなくてもお金はかかりますね。
猫ちゃん分の遺産相続をしておかないといけない。

あ、モテ期到来の話題から 横道にそれました。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

何べんもモテ期再来と 記してください。
子供さんと動物に モテるなんてすばらしいと私は思います。
きっと性格がおっとりされているんでしょうね。
羨ましい限りですわ!

子供と動物はいい人がわかるんだよ

ねこ好きさま♪
子供と動物は 本質を見抜いてわかるんですよ。
それから相手が 愛してくれているかどうか。

茶太郎が 外に出ていて緊張することがあって
ウッドデッキの中にもぐっているときに
私がのぞいて声をかけるとふっと茶太郎の緊張した顔が緩むのがわかります。

そういう時、茶太郎は私が好きで 安心できる人間なんだなと思います。