沖縄料理三昧

料理
08 /25 2017
テレビCMで ニンジンのしりしり(沖縄料理)に缶詰のシーチキン、缶詰のトウモロコシ、そうめんを一緒に入れて作っているのがあるけれど
あれ作ってみようと思っていたら
昨日、テレビで そうめんチャンプルの作り方をやっていた。
シーチキンの缶詰を中身全部フライパンにあけて
そうめんは固ゆで、30秒くらいしかゆでないでざるにあける。
それをシーチキンの缶詰で炒める。
それに塩で味付けネギとにらを入れると言っていたけれどにらだけみたいに見えましたが。
トウモロコシも入れていたかな。入れていないかもしれません。

ニンジンのしりしりと そうめんチャンプルを別々に作って同じ皿に盛り合わせてもいいかな?

それに、ゴーヤとスパムでゴーヤチャンプルー。これには卵も入る。

ゴーヤと言えば
これもテレビで見て
好奇心旺盛なので作ってみたのですが

料理番組などではなく「あなたのごはん見せてください」みたいな番組で
普通のお母さんが ゴーヤのてんぷらを作る時にゴーヤの種の所、白い綿の所を捨てないでてんぷらにしていた。

あんなところ食べたことがなかったけれど作ってみました。
ゴーヤのほのかな苦み香りが感じられてまずくないです。
ゴーヤだと言わないで澄ましてお客に出したら、これ何?と思うでしょう。

ゴーヤの時期です。
ぜひゴーヤの料理を作る時は中の綿を捨てないで作ってみてください。
種も一緒に入れてしまいますよ。

沖縄はスーパーなどで 海藻を買うのが半端じゃない。
普通の主婦の方が3種類くらいの海藻を買っていく。
海藻料理が多いのです。

この頃は私は サラダオイルなど普通のオイルは使わないでアマニ油とかいい油を使っておりますの。

しりしりは良く作っているけれど
そうめんチャンプルー、孫たちに出しても食べてくれるのができるかどうか試作してみます。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

そうめんチャンプル 美味しかったですか?
ゴーヤは普通のチャンプルでしか食べたことありません。中のわたや 種は捨てるものだと思ってましたわ。
  沖縄のモズクは 酢の物にしてます。
 アマニ油は高いので オリーブ油を使ってます。サラダ油ではなくて。ハイ。

つつじさんはマメに新しい料理に 挑戦されるんですね。感心します。

 ネコさん達もお元気で何よりです。

こちらは 夜には虫の音が聞こえますが 熱帯夜が続いております。

そうめんチャンプルー

ねこ好きさま♪

シーチキンで炒めたそうめんチャンプルーは
私には合わなかった。しつこい。
普通のそうめんが食べたくなりました。
しりしりも ゴーヤチャンプルーも油を使っているから
そうめんもチャンプルーにしたらしつこいです。
沖縄ってアメリカの影響か 缶詰いっぱい使いますよね。
でも、健康的な食生活も昔からの流れで食べていると思います。