恋(鯉)が生まれる

旅行
06 /10 2017
再度福島復興花火で泊まった裏磐梯の五色沼の話。

ここで集合写真を撮って その時に沼のところにおなかにハートのマークがある白い鯉がいて
そのハートを見られたら 恋に落ちるだか 縁起がいいだか言っていました。

本当に池にいました。写真に撮りたかったけれど難しい。むこうは泳いでいるんだし。背中でなくて左わき腹だし。

それで集合写真を買ったら 復興花火と鯉の写真もおまけについてくるので集合写真買いました。
同じバス一台の方の中で 3人しか買わなかった。
私は楽しかったら買ってもいいかと思ったし。

これです。
IMG_6714_20170610090723e37.jpg

まあ、恋は芽生えないでしょうが 
フット ときめくかんじの出来事が・・。
1か月くらい前ですかね。うちのこの花があるところに抜けた1本が倒れていた。
IMG_6718_201706100907261ce.jpg

あら、抜けてしまったんだなとそのときは 捨てようかと思いましたが
何気なく空いているスペースに埋めておきました。

根がついて花のつぼみが膨らんできたところで気が付いた。
あ、うちの花と同じではない。花が上から大きい。
うちのは下から大きいのだけれど。

ほたるぶくろでした。
IMG_6717_2017061009072448e.jpg

たぶん思うに ハイキングに来ている人がどこかで抜いてきたのです。
でも、これから帰るのに 持っていたらまずいのではないかと捨てて行ったのだと思う。

まさか、私にプレゼントしようと持って来た男性が 勇気が出ずに投げて行ったのではないでしょうね。

それはありえない!

でも この花は ふたりの優しさに救われたの。
捨てた人も 同じような花があるところに捨てた。
どこかゴミ箱か草むらに捨てられたら枯れてしまった。

みつけた私もやさしい。
土に埋めてやった。
もともとうちにある花も 実家からホタルブクロと間違えて持って来たものです。
丈夫で増えています。
ホテルブクロ欲しかったのです。
そこここに生えているのを見つけることもあるけれどそこできれいに咲いているのだから
私は抜くことはできない。

ひょんなご縁でうちにもホタルブクロがきました。
大切にして増えるといいな。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント