笑っているような山肌の緑

旅行
04 /27 2017
四国への車窓から見える山肌が
芽吹いたばかりの葉っぱのあわあわとした緑で
濃い緑の中にぽこぽこと混じっているのが何とも言えないパワーを感じさせた。

短歌にできないかなあとしばらく考えていたのだけれど
いい言葉が思いつかなくて断念。

今日、いつも訪問しているうららさんのブログに
やはり同時期徳島への車の運転中に眺めた山を 笑っているような と表現していた。

そうなんです。あの若い緑は 幼稚園児が笑いさざめているような パワーを感じさせた。

IMG_6372.jpg

もう一つおまけに瀬戸大橋をわたっているマリンライナーの車窓から。

IMG_6378_201704270642547d1.jpg

うららさんの 新緑の山を表現した 「笑っているような」 いただきます。

 ぽこぽこと 笑っているよな 若緑 車窓に眺め 夫(つま)の手術へ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント