頑張った山百合

04 /07 2017

引っ越してきたときから前の崖に山百合が3本見事な花を咲かせていた。
山百合も寿命があるのか5,6年目はたくさん咲いたけれど
最近は花も余り数が付かない。

先だって木を切るときに山百合が埋まってしまうのではないだろうかと
思っていたけれど 球根を掘って植え替えようかと思っていたけれど結局そのままになって
たぶん百合の生えていた場所近くに切った木の幹が積まれた。

ああもうだめだろうなと思っていたら
小さなユリが生えていたので この近くに大きな百合もあるはずと木の幹をどかしてみたら
ありました。
なかなか顔が出せなかったのでしょう。くるくると曲がりながら苦しんだようです。
上に乗っていた幹をどかせたので大丈夫だろうと思う。

IMG_6194.jpg

IMG_6193.jpg

花が咲いたら また紹介します。
花が咲くのは7月頭くらいかな?
カサブランカと山百合どちらが先に咲くだろうと競争するくらい。

でも山百合はつよいですね。
何とかして伸びようとこんなにくねくね曲がりながら頑張ったのですから。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

山百合って 香りが濃厚?だと効いてますが どうなんでしょうか。カサブランカ
植えましたが 時期が遅かったせいか やっと芽がでました。ヤレヤレ
 
手仕事ー私はミシンですがーやりたいんですが なんやかやと忙しくて。。
去年買ったシャツのボタンの付け替えからはじめようかな。

母ネコは あくまで子ねこ優先なんですね。でも茶太朗君すっかりおじさん?なのに。

No title

ねこ好きさま♪

カサブランカ 今芽を出すくらいで大丈夫です。
山百合は香りも濃厚だし女王です。

野生の山百合なので大切にしていたのですが
今回は危機一髪でした。

茶太郎は それに ごみ箱あさったりえさの置いてあるところで袋を破いたり
野良猫根性がありますが
マミちゃんは本当にどこの高貴な生まれ?と言うような感じです。

洋裁は着物をほどいたのでワンピースをつくりますからお楽しみに。
5月には着れるといいな。