ちくちく お裁縫

手芸
04 /05 2017
他にやらなければいけないと 気になっている事はあるのに
学生時代定期試験の前になると 本を読んだり机の片づけをしたり
勉強から逃避していたような 状態でしょうか?

手仕事がやりたくなった。

沖縄で絣の端切れなど少し買ってきた。
反物の形になっていなくて 切った部分があってL字型になっていた端切れ、
ごわごわした絣でなくて 細いいい糸を使っているのだろう
スカーフにしたらいいような端切れがあった。
丁寧に接いでスカーフの大きさに長方形にすればいいのです。

やってみました。チクチク縫う手仕事はテレビを見ながらちょうどいい。

全部無駄にすることなく利用して スカーフと チュチュができました。

私って天才でないかと思った。

普通にスカーフ
IMG_6162.jpg

一寸残っていた同じ布でチュチュ(髪留め)。
IMG_6168_20170405072958ef1.jpg

チュチュをスカーフ止めにしても。
スカーフの両端は今チュチュをはめている処あたりで布を継いでいるので縫い目があって滑らず止まりやすいです。
IMG_6167.jpg

アームバンドにしてもいい。アームバンドにするのは布がないから半分に細くして2本作るか
裏に他の紺色の布を足して2本にする。
IMG_6170.jpg

こんな結び方もできる。
IMG_6171_20170405073235973.jpg

チクチク縫うのが好きなのですが今まで 手ぬぐいを端が切りっぱなしなのが嫌で
中表に2枚合わせに縫ったり 両端をかがったりするくらいがいいところで
手芸 というカテゴリーをつけるのはおこがましいと思っていた。

でも布も好きだから布を継いでタペストリーを作ることなど
やってみたいことなのです。

テレビを見ながら小さいものでも出来上がると達成感があってうれしい。

そして 私って 天才じゃない?と思っているのです。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

つつじ

楽に呼吸できる場所 11年目に入りました。

年の功と許される年齢になったから 時々辛口も織り交ぜて
これからも
楽しかった きれいだった おいしかった うれしかった 等々
日々のよかった話を取り上げていきたいと思います。

コメントはお名前だけでも届きますからお気軽にお立ち寄りください