3月が去る

04 /01 2017
前に 1月は行く 2月は逃げる 3月は去る とブログ記事にしたことがありましたが

3月も本当に速かったなと思う。

3月の初旬は沖縄に行っていて
後半は家の工事が入った。
工事は31日に終わりました。 やってよかった。 きれいになった。
工事の職人さんもいろんな人がいて頼むときはわからないわけで今まで失敗したこともあったので 心配だった。
今回、熟練した 上手な職人さんだなあと思う方でよかった。

大きくは 沖縄と工事と2つがあったのですが
それ以外3月何をした?ということもなく過ぎた。

テレビを見て居たのかもしれません。

なんだか お裁縫みたいなことをやりたくなって
絣の着物を3枚ほどいて生地に戻した。

まだ新しい絣は水で洗ったらごわごわと糊付けしたみたいな感触。
着古してくるとそれが柔らかくなってくるわけで 絣の魅力発見。
ワンピースとかスカートとか 完成させてブログアップできるようにと思います。

IMG_6139.jpg
絣の羽織。まだほどく途中。ワンコこういうところ大好き。

昨日夫が沖縄から高松に帰りましたが
沖縄23度だったのに
高松外の気温3度だったって。
あいにくの寒さの中 帰ってきたわけです。

4月は桜の時期 気もそぞろになりますが 桜のきれいな時期は1週間ほど。 
北上すればもっと長く桜を楽しめますが
その年 1か所見事な桜を見られたらよしとしないと。

やらなければいけないこと まだまだ あって
プレッシャーになっているけれども
そのうち他の忙しさができわいたりして またやらなければいけないことをひきづることもある。

その時々で 手早くやってしまうことが 心の負担をなくすことだと肝に銘じましょう。

3月というか今年に入ってからの総括でした。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

最近 月日の流れが早くなるを実感してます。アチャ。

着物をほどくのがスムーズいったら 快感ですよね。
ワンちゃん ネコさんが 邪魔しにきたら もうお手上げではないですか?
 妨害にも負けないで がんばってください!

着物のほどきかた

ねこ好きさま♪

洋裁を教えてもらう予定の方が
着物の解き方は縫った逆にとくんだって。
糸がするすると抜けるようなほどき方をしたら確かに楽です。

わたし今はさみでちょきちょき糸を切っているのでその糸を
布地から取るのも大変なの。

すっと抜いた糸を使ってまた縫うとやわらかくていいというのは
きものってどこまでやねんと思います。

解いたらまた反物になるんですものね。
それから、和裁って本当にていねいに縫っています。
着物をほどきながら感心しています。

つつじ

楽に呼吸できる場所 11年目に入りました。

年の功と許される年齢になったから 時々辛口も織り交ぜて
これからも
楽しかった きれいだった おいしかった うれしかった 等々
日々のよかった話を取り上げていきたいと思います。

コメントはお名前だけでも届きますからお気軽にお立ち寄りください