人が場所を作り 場所が人を作る

感動
12 /27 2016
今日 すとんと私の中に落ちた言葉。
何処で 耳にしたのか 目にしたのか よく覚えていないくらいですが
本当にね と 妙に納得した。

たとえば その人がいると 周りがとても居心地がいいということはあります。
反対のこともある。
国とか会社とか大きな組織もあれば
学校のクラスくらいの人数。
小さくなると一つの家庭。

たとえば レストランでも
気配りの働く感じのいいウェイトレスさんがいるだけで
そのレストランから受ける印象はずっと良くなる。

時々会食に行く中華料理屋さん。
ウェイトレスさんがガチャンと食器を置いて それも曲がっていたりする。
まだ新米のウェイトレスさんなんだなと思っていたら
もう三年もたつのに同じようです。
結構年配です。若い子だったら注意する人もいるかもしれないけれど
いい年の人に言う人もいないのだろう。
その店に対する印象が ちょっと悪くなる。

先日、私は はじめ ちょっと不満を感じる場所にいた。
会食の時 知っている人が誰もいないテーブルだった。
その話をしていたら
隣になった素敵な女性が「でもそれであなたと知り合えてよかったわ」と言ってくれた。
やはり、誰もが素敵だなと 感じる人は そういう言葉が言える人なのです。

わたしも そうだよね と思った。
初めての人と知り合える機会があってよかったと。

その方は きれいにマニキュアをしていた。
マニキュアなんて 私はもう何十年していないでしょう。
それに最近冬は 私は指が太くなって マニキュアなんかとても似合わないと思う。
でも、少し前に記事にした温泉で売っているグルコサミンを塗ると細くなるんです。
指の関節の軟骨の具合なのだろうか。
今度マニキュア塗ってみようかな?と 思わせられた。

一寸濃いマニキュアでしたがとても女性を感じた。
ちゃんとお店でしてもらうらしいです。
イベントやお出かけの時だけでなく何時もしているそう。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

ものは言いようで 粋にもヤボにもなりますよね。その素敵な女性って きっと物事を前向きにとらえることの出来る得な方。見習わなくては。。
 動作をゆっくりすると優雅に見えると 本にありました。
 分かっているけど。。
 
  爪を磨いてます。自分で。 出かける時は せっせ せっせと念入りに。
 マニキュアをお店でしてる人って 優雅でいいなぁ。

 ウチの弟ネコですが 爪を ぎしぎし音をたてて 手入れしてます。だから 爪の根元がきれいです。兄ネコは 普通に手入れしてるので それなりの爪をしてます。

 

No title

ねこ好きさま♪

爪を磨いているんですか。えらいですね。

猫は 古い爪をぎしぎしと歯で引っ張って抜きませんか。
うちの子たちはまだ抱っこして爪切りは無理と思うので
先っぽが尖って痛い。