猫のことは・・

10 /01 2016
10月になりました。
10月16日に猫が来る。
猫のことは 
猫との幸せな生活が落ち着いたらいくらでも書きますね。

若い三毛猫のお母さんと甘ったれの男の子4か月くらい?の親子を飼います。
野良で4匹の赤ちゃんを育てている処を優しい方に保護された親子です。

保護するときにその甘ったれの男の子だけ捕まえられずに
3日間、保護されるまでお母さんと会えずにいて
どんなにこころ細かったでしょう。
3日目に再会できたときは双方とも涙涙の感動のご対面だったそうです。

それを読んだ時にこの親子を再度離れ離れにしてはいけないと
親子で飼ってくれるいい里親さんが見つからなかったらうちで飼おうと即決。

三毛の子って今まで飼ったことがありませんでしたが
賢いと聞いていたし
なかなか個性的な美人さんで 一度見たら忘れない。
猫って 見分けがつかない子が多いけれども
そのママ猫は見分けがつきます。
子猫を大切に大切に育てていたそうです。
ママ猫もその甘ったれの仔を一番かわいがっているそう。

お留守番の時2匹だったらさびしくないだろうと
今度猫を飼うとしたら、兄弟か親子で仲良しの2匹を飼いたいと思っていたのです。
ちょうどよかったです。

猫の 譲渡をお世話してくれる人は
猫の幸せを 本当に慎重に考えて悩まれると思います。
一人暮らしの60歳以上の人は基本、里親候補には難しいみたい。

確かに、猫が長寿を全うするまで世話ができるかと思うと???ですね。

でも昨日 次男から電話があったときに
「60歳以上は難しいんだけれど 次男と長女が猫好きなので私に万一のことがあっても猫のことは面倒見てくれるから
大丈夫と言った」と言ったら「そうだよ。僕が飼ってやるよ」と言っていました。

大変うれしい。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

猫好きのカギコメさま

猫好きのカギコメさま♪

コメントありがとうございます。
かわいい猫記事で報告できますようにと思います。
きっと、母子の情にも感動させられるでしょうね。

どうぞよろしくお願い致します(^^)!

仲良し親子を揃ってお迎えいただけることになり、
本当に本当にありがとうございます!!

保護主さん、地域猫を頑張ってくださっているボランティアさん、
もちろん私も本当に心から感謝いたしております。
猫さんはじめ、動物のことを本当の意味でお考えくださる方と
このように素敵なご縁をいただけて
くるねこさんがつないでくださったご縁に心から感謝致します☆

何卒よろしくお願い致します(^^)☆

No title

ねこちゃん、来るんですね♪
三毛猫は最近ではあまり見かけないので
貴重かなと思います。
楽しみですね~e-51

こちらこそよろしくお願いいたします

かびごんさま♪

本当にご縁というものはあるんですね。
くる猫大和さんのところは1日に何回も訪問してしまうブログです。
くるさんの猫に対する優しさに毎回感動しています。
まさかそこで里親探しを紹介してもらった子を迎えるとは私もびっくりです。
かかわってくれているかびごんさんと保護ぬしさんとぽー&きいのブログの
地域ボランティアさんと福島猫と関係などすべてを全部理解しているわけではないので
よく理解したらブログ記事にもしますね。

影千代

さんさま♪

三毛猫のおばあちゃん猫 すごく賢いとどこかで読んだか聞いた記憶があるのですが 今度来る子もお利口さんだと思うわ。

さんちゃんは 影千代に会いましたよね。
影千代も愛想は悪かったけれど賢い猫でした。