3時のあなた

08 /05 2016
この花が「3時のあなた」という名前です。

IMG_4486_2016080520100900d.jpg
IMG_4487_20160805201010079.jpg
葉っぱが90度についているから 3時のあなた というのでしょうか。

野生の花?とおもいますがかわいいなと思って種を採ってきて庭に撒いておいたら
3年くらいして増えてきました。

私は夜3時ごろ一度目が覚めてしまうので
3時のあなたみたいだなと思っています。
それで夜中なのでバタバタするわけにもいかず パソコンを見たり本を読んだりしてまた寝ます。

昨日の買ってきた古本の写真の中にある 内澤旬子さんの「捨てる女」という本
おもしろく読みました。
片づけのハウツー本ではなく エッセイです。

まだまだ捨てなくてはいけないわたしは
ちょっと刺激されました。
やる気の虫が起きるといいのですが・・。

でもあとがきにこんな文章がありましたよ。
IMG_4458_2016080601243850e.jpg
(注)体のいいなりという本でエッセイ賞を取ったようです。

何もない家がいいわけではないと思う。
その人の個性があったり、安らげるものがあったりしてもいいでしょう。

でも夏は極力なにもない空間が涼しそうだから、
面白く本を読んだ余韻の残るうちに「片づけの神様降りて来てください」

しかし、かんかん照りの日は日中の11時から4時ごろまで外には出たくないし、暑いし
何時働いたらいいのでしょう。

朝、明るくなったら庭の草むしりをして
陽が高くなる前に犬の散歩をして もう汗になるからシャワーをして
それから4時ごろまでごろごろ。
買い物があるときは陽が陰ってから出かける。
夜になってまた犬の散歩。

そうするとごろごろしている11時から4時の間に片づけしないと八月もむなしく過ぎるでしょう。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント