亡き母の花が咲いた

07 /30 2016
6月末 ジパングの乗り放題4日間の格安切符で実家に寄った際
庭先にちいさな白い花が咲いていた。根っこが伸びて芝生のように増える花のようだ。

亡き母が 葉山御用邸に行ったときに
何処に咲いていたんだか少し持ち帰った花が増えたと兄嫁が言う。

葉山と言ったらきっと私も行ったのではないだろうか?
何時の事だったか記憶にありません。

母は花が好きでよくそんなことはする人だった。
どこかでもらってきて増やしていた。

私も鎌倉の家にふやせるかな?と地面の表面を少しこそげ取って
新聞紙に包んで持ち帰った。

浅い四角の植木鉢にそっと広げて植えました。
枯れていたような状態だったけれどそのうち茎を立ち上げたので
大丈夫だと思っていたら
今朝一つ花が咲いていました。

IMG_4371_20160730183946e47.jpg
母に会えたような気がしました。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント