覚園寺の黒地蔵盆

鎌倉紹介
07 /24 2016
鎌倉覚園寺の黒地蔵盆というのをご存知ですか?

私も知らなかったのですが遊工房さんのところでブログ記事にされていたのを
少し前に拝見して今年絶対行ってみようと思いました。

書き出しの「覚園寺の黒地蔵盆」というところをクリックすると
説明しているところに飛びますから興味があったらご覧ください。

時間が夜中の12時から次の日のお昼ごろまでというので
鎌倉に宿泊するか 近所だったら早朝に出かけるのがいいかな。

いろんなところで発見があってありがたい。
黒地蔵盆の事を教えてくれた遊工房さんもありがとうございました。

興味のあることは手帳にとりあえずメモしておく。
そうしないと地名とか店の名前とか本の名前とか全然覚えていられません。

それよりも書いたメモが何の名前なのか何でメモしたのかわからないものもある。

とりあえず告知まで。

あ、そうだ8月7日~9日は鶴岡八幡宮のぼんぼり祭りです。
これも見ごたえがあります。

昼間明るいうちに行ってぼんぼりの絵をよく見て
暗くなって明かりのついたぼんぼりも見るという2度見もしますよ。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

覚園寺の黒地蔵盆に行ったことはないのですが、お参りしたことはあります。鎌倉宮から瑞泉寺と反対方向に歩いて5分程だったと思います。
お寺の方が1時間かけて、説明をしてくださるのです。お庭は撮影禁止なのですが、中に入ると空気が違って本当に良い所です。秋に1度行ってみたいとおもっているのですが、なかなか行けないでいます。

黒地蔵

ぶんぶんさま♪

八月十日は黒地蔵様を拝見できるのかな?
方角もわからなかったので
教えてもらってよかったです。
夜も 行ってみたい気持ちはあるのですが
一人ではねえ。
ぶんぶんさん用心棒に一緒に行ってください。

朝お粥が食べられるとか それも惹かれます。

つつじ

楽に呼吸できる場所 11年目に入りました。

年の功と許される年齢になったから 時々辛口も織り交ぜて
これからも
楽しかった きれいだった おいしかった うれしかった 等々
日々のよかった話を取り上げていきたいと思います。

コメントはお名前だけでも届きますからお気軽にお立ち寄りください