小田和正さんのコンサート

感動
06 /16 2016
昨日は さいたまスーパーアリーナで行われた小田さんのコンサートに行ってきました。
一度、聞きに行きたいなあと思っていたのです。

明治安田生命のコマーシャルの歌は18年間も小田和正さんの歌で支えられていたのですね。
言葉にできない
たしかなこと
愛になる
今日もどこかで
と本当に素晴らしい歌です。

カメラはだめというので写真は撮れませんでした。
会場の外の写真ですが。
IMG_3888.jpg
IMG_3889.jpg

小田さんは私よりも3~4歳年上だろうか。
いつまでも細身でジーンズとTシャツの姿は年をとりませんね。
60歳を少し過ぎたころも会場を狭しと走り回っているのをテレビなどで見て驚きましたが
さすがに今はそんなに走らない。2回くらいは走った。
でも、広いところを歩くだけでも かなり大変でしょう。

さらに驚いたのは アンコールに3回も出てきて何曲も歌う。

もう、コンサートが1回終わったら3キロ位痩せているのではないだろうか。

これからも 10月いっぱい全国でコンサートがあります。

わたしは 小椋桂さんのコンサートは行けるときは行っています。
行く度に 初恋の人に再会したような感動がある。
涙が出そうになる。
歌も声もお人柄もすばらしい。

小田さんのコンサートではそこまでは思わなかったけれど
やはり、小田さんのあの高音の声は天才的です。
しかし、小田さんの歌は
20歳前後くらいの若者のピュアな恋のせつなさを歌った歌が多い。

そういう気持ちはなんかもう遠くなったけれども
歌を聞いててよみがえったのは
死んだ猫の影千代にまた会いたなあという気持ちだった。

笑顔っていう言葉がよく出てくる。

限りある人生 どれだけの人に出会えるのであろう という言葉も記憶に残った。

聞いてみたいとおもう方のコンサート 機会があったらこれからも行ってみようと思う。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

素敵なコンサートの臨場感と感動が伝わってきました〜遠くありませんでしたか
それにしても日々の行動力は素晴らしいですね、お庭もきれいにされていて楽しみです
ウッドデッキは有効活用されてますね、我が家はこれからです。



ウッドデッキ

山桜さま♪

うちのウッドデッキは本当にシンプルに130センチ×8メートル
くらいつけただけです。
でも椅子もおけるし室内からすぐに庭に向かえていいです。
安い木で作ったから長持ちしないかもね。

山桜さんのおうちもウッドデッキつくると言ってましたね。

さいたまスーパーアリーナは1時間半くらいで行けました。
しかし3時間くらいの講演が終わって帰ってきたら11時半過ぎていたかな。