縁切り寺

鎌倉紹介
05 /25 2016
前回の記事の私宅に泊まってくれた友人が 北鎌倉に来ることになってから
さだまさしさんの縁切り寺の歌が頭に浮かんでいたと言われたので
私はその歌を知らなかったので調べてみました。
こちらで歌詞は見られます。

縁切り寺の歌詞

縁切り寺の曲

<意訳>
源氏山から北鎌倉に歩いて東慶寺に寄ったことがある。
その時付き合っていた彼女は縁を切りたくないからここには行きたくないと泣いたのに
今は別れようと言われて終わってしまった。
それで一緒に撮った写真を納めに来たけれど
(縁切りをしても実際に別かれるまでは3年の修行が必要なので)
この写真に写っているアジサイの時期にはまだ間があるから(まだ3年たっていないから)
もう少し君の名前を呼ばせてください(もう少し君を思っていてもいいですか)

こんな意味だろうか。

しかし、別れたい人の写真とか 表札とか東慶寺で 納めに来た人から預かるというようなことがほんとうにあるのかはわかりません。そんな場所を見たことがないけれど。
もしあるとしたら大みそかに除夜の鐘を突くときに東慶寺はたき火をしますがその時に1年ぶんを燃やすのかなあ。
これは推測の話で本当かどうかはわかりませんからね。

北鎌倉に住んでいるものとして
除夜の鐘も本当にいいものです。
円覚寺の国宝の鐘がぼ~~~んと重い音を響かせると
東慶寺の若い鐘の音がこ~~んと呼応します。
東慶寺は鐘を突かせてくれます。
円覚寺の鐘は600年だか700年の国宝で古いものですから
今は つかせてくれません。
壊れてしまうといけないからお寺の人が丁寧についている。
でも、年女、年男の人だけつかせてくれたこともあった。
私もつかせてもらった。

この縁切り寺という歌、カラオケで歌えるようになるかなあとユーチューブで曲も聞いてみたけれど
むずかしそう~!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

この歌、大好きです。
フォークソング大好きですから~

歌詞を見なくてもだいたい歌えます。
いい曲ですよ(^^)b

ご存じなかったら
たぶんユーチューブで検索したら聞けると思います。

聞きましたよ

さんさま♪

グレープというのはさださんの若いとき?
この痩せこけた若者は誰だと思ったけれど
グレープの解散コンサートのユーチューブを聞きました。
こんなに上手なのになぜ解散したのかなあなんて最初思っていましたが
あの青年が若いときのさださん?
無縁坂?を歌っているときに感極まって歌えなくなったときに
客席から「頑張って!」という声が上がって
こんなに愛されているグレープなのにねと感動したけれど。

さんちゃん、カラオケ上手そうですね。
聞かせていただきたいですね。

No title

そうそう♪やせこけたバイオリンを弾いてる青年がさださんです(^^)b

もともとはバイオリンの勉強をしていた人なんですって。
それがどうしてかフォークソングに転身されて、
結果そのほうが良かったと思いますが、
ソロになってからも作った曲は名曲ばかりです。

さださんの音楽は歌詞もいいですよ~♪
歌詞カードを見ると漢字が難しすぎて読めない字が多いです(笑)

カラオケはブームだった時代にちょっと行ってましたが
もう20年以上行ってませんね~
もう声が出ませんもの・・・・・

つつじさんは歌うのお好きですか?
声がやわらかくてつやがあるから
コーラスにむいていらっしゃると思うわ~♪

紫陽花会でカラオケに行って見ますか?

No title

あ!歌をリンクされたんですね♪
この曲ではさださん、ギターなんですね。
「無縁坂」と言う曲ご存知ですか?
この曲ではよくバイオリンを弾いていました。

さださんのコンサートかあ~
素敵でしょうねえv-238
一度は私も行って見たいです(^^)

さださんのコンサートではない

さんさま♪

券が取れたのはアイススケートのショーみたいのがあるでしょう。
あれです。
よくわからないのだけれどきっと素晴らしいと思います。

私 歌下手ですよ。
縁切り坂も上手には歌えないと思います。

グレープの解散コンサートの時のユーチューブではいろんな歌が
聞けますので無縁坂も聞きました。
♪母がまだ若い頃僕の手を引いて~~というのでしょう。
私も子供が小さかったころのことを思い出しました。

つつじ

楽に呼吸できる場所 11年目に入りました。

年の功と許される年齢になったから 時々辛口も織り交ぜて
これからも
楽しかった きれいだった おいしかった うれしかった 等々
日々のよかった話を取り上げていきたいと思います。

コメントはお名前だけでも届きますからお気軽にお立ち寄りください