タオルハンカチ類

04 /24 2016
タオル地のハンカチや 普通のハンカチの数、
一生かかっても使い切れないと思っていたけれど一堂に集めてみると本当に多い。
それも未使用品だったら差し上げるということもできるけれど使用済み。

少しでもシミがついてしまったり
使用感のあるものは台拭きや雑巾用に取り分けたらタオルハンカチは半分になった。
でもハンカチは雑巾にするという用途もないし、困った。
でも捨てないで一応とっておきます。

男性用のハンカチは 次男にやるように洗ってアイロンをかけた。
立ってかけられるアイロン台をこの間コーナンに行ったときに買ったから自慢の写真なのです。
IMG_3527.jpg

タオルは多すぎて困ると思ったjけれど
うちはバスタオルを使わないで体をふくのにタオルだったから、消耗して
ずいぶん少なくなりました。
今まで使っていたのも古くなってきたので、今度全部取り替えます。

今度は柄物ではなく無地の今治のタオルにした。
IMG_3531_20160424084244b3b.jpg
この棚に柄物のタオルが山盛りって(いままでそうだった)美しくないでしょう。
古くなったタオルは犬の足ふきと
こんどからはウッドデッキの拭き掃除につかうので役目をまっとうさせられそうです。

雑巾用に取り分けたタオルハンカチはいちばん使いたい用途は
旅行に行く時に持って行ってホテルの部屋とか新幹線の座席で拭きたい処があるときに使って
旅行が終わったらお役ごめんで捨てようと思う。

でも基本片づけは捨てることだなあとは思います。
今回の片づけではとりあえず同一種類を一か所に集めてどれくらいあるか把握して捨てたものもあるけれど
一度には捨てずにこの後また見直します。
捨てるものがまだまだあります。

芸能人の家に空き巣が入っておまわりさんがきて余りに散らかっているので
ずいぶんやられましたねえと言ったけれど いえ、泥棒が入る前からこうでしたと言ったとか。
何処のうちもそれに近いことって有ると思う。

地震で大変なことになっているけれど
もののない部屋に住んでいたらものであふれた家よりも安全なことってあるのではないだろうか。
災害対策の意味でも不用品の片づけ必要と思います。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント