私 風邪をひかないんです。

健康
02 /15 2016
テレビドラマで女医さんが 「私、失敗しないんです」というのがあるけれど

わたしも熱を出すということは今までで1度くらいしかなかった。
40代のころ、ぞくぞくするのでおかしいなあと思って熱を測ったら
38度台あった。
あ、これが熱が出るということなのかと思った。
その後、熱は出ていないです。

昨日、午前中に昼寝をしたのに、午後もよく寝た。
夜は一度いつも起きるのですが
今年の冬は夜中の3時ごろから湯たんぽを入れなおして
足とおなかに湯たんぽをして寝るとすぐに朝までぐっすり眠れる。
昨日は あれ?血圧上がったかなあ?とふと思った気持ち悪さを感じたので
年が明けてからの連続の忙しさで 疲れも出たのかもしれないと午前中でも横になった。

鼻の奥と喉の間が痛い。
風邪か?と思ったのは何時だったでしょう?
それも午前中だったのかもしれない。
2度昼寝をした夕方はのどの痛みはなくなっていました。

気分も悪くない。
2度昼寝をしたら夜眠れないかと思ったら夜もよく眠れた。
でも首の周りに少し根汗をかいていた。
風邪が出ていくときに寝汗って出るのかな。

もう大丈夫と思いますが、すぐに安静にしたのがよかったのでしょう。
よく風邪をひく人とひかない人の差は免疫力の差なのかな。
わたしの父もお医者さんにかかったことがないというような人でした。

沖縄のホテルで寝ていた時に
鎌倉で使っているゴムの小ぶりの湯たんぽを持ってくればよかったと思った。
寒くはないのですがその小ぶりの湯たんぽをおなかの上に乗せて手を温めたりしていると
気持ちよくてすぐに眠れるのです。
よく眠れないときに暖かいミルクを飲んでおなかを温めると眠れると言いますが
湯たんぽでおなかを温めても同じことなのだと思う。

今から考えるとホットのペットボトルにお湯を入れてタオルで巻いて使ってもよかったのだなあと思う。
普通のペットボトルにお湯を入れてはだめですよ。





関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント