沖縄で

旅行
01 /14 2016
1階のリビングに降りたら ついに 室温が6度だった。今朝4時ごろ。
日中、暖房をつけないと このところの寒さで 外と同じような室温になる。
一人でいると 貧乏性なのかな 部屋全体を温めるような暖房はしない。
そのかわりそのまま外に出ても寒くないような格好をしている。
だって一部屋を暖めても廊下にでたら 外と同じくらい寒いのでは
かえって体に悪いでしょう。
日当たりが悪いというのがこの家の欠点でした。冬寒い。

ハワイは天候の面で言ったら天国でした。
沖縄は 温かいけれど 湿度があるから ハワイほどは快適ではない。
それで木もハワイの伸び伸びと枝を伸ばした木とは程遠い
街路樹など、なんかいじけたような姿に見えた。
排気ガスで参っているのかな。
那覇市内しか行っていないから海岸のほうはまた違うのかもしれません。
草花は枯れないで咲いている。

沖縄の人は 太っている人はあまりいないから 食事など健康的なのだろう。
小柄でしまっていて顔だちのかわいい人が多い。
それで優しいような気がする。
「なになにしましょうね」と言う「しましょうね」が方言とは何とも優しい響きです。
わたしは 直接そういわれたことはないけれど 
病院に行った夫が看護婦さんからたびたびそういわれたらしい。

そうなんです。夫はハワイと同じ状態(発熱)になって病院に行ったのです。
後になってハワイと同じ状態だったのだろうと思いましたが
体温計を持って行っていたので、8度3分 4分 5分という高温は
肺炎になったかとあせりました。

それで 総合病院の救急外来、
次の日は紹介された病院で受診と2日間病院でつぶれる。
そのことはまたあとに別記事にして
沖縄2日目に夫が体調が悪かったのかホテルにいるから勝手に観光してきてというので
一人で回った1日と
2つ目の病院に行った病院2日目に それほど重病ではないということがわかってきたので
2日間病院にいるのはいやだと1時半ごろ私はホテルに帰って国際通り、陶芸のやむちん通りを歩いたことなど
正味 1日半しかできなかった沖縄観光を記事にします。

それからホテル(いいホテルだった)の事とか そーきそばのお店で感激したこととか記事にします。
5日は4時半ごろ那覇空港着 夕ご飯を国際通りの店で食べる
6日は一人観光
7日病院 午前中から終わったのが夜7時半
8日別の病院 午前中から5時ごろまでかかる(私は1時半に先に帰る)
9日は神戸までの航空券を予約していたので朝ご飯を食べたら空港へ。

だから中3日しか正味滞在していないのにそのうち2日病院でつぶれるって
沖縄行った甲斐がない。
でも行ってみるとアンテナにひっかかってくるものがある。
ここも行きたかったなあと思うところがある。
何でも経験です。また行ってみます。

今度は 沖縄と言えば海でしょうと思うからリゾートホテルにも泊まってみよう。
でも国際通りの入り口の 「ロコア ナハ」も バイキングのおいしいいいホテルだったので
沖縄に行ったときは かならず1、2泊 泊まってみたいと思う。

IMG_2887.jpg
シーサーの花嫁花婿って 似合わな~い!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

ハワイを楽しく美しく拝見したので、おっ沖縄いいなあ~。
でもご主人心配ですね。
このブログが14日なので、お元気になられたのですね。

高松の長靴、何なんでしょう~!?
在住してますがワタシも写真で初めて拝見。
酔っ払ってもこの寒空・・・車から荷物と一緒に下ろして忘れたのかしらん・・・。
お疲れなのにきれいにお掃除、さすがつつじさんです!

20度

うららさま♪

沖縄は20度下回ると寒いと騒いでいますね。
日当たりがいいとガラス越しの部屋など本州でも温かいと思うので
やはり太陽の恵みが欲しいです。

羽田からスカイマークで那覇まで1万4千円だった。
那覇から神戸は1万2千円。
格安飛行機っていいです。

冬のジパングは使わずに
沖縄にまたスカイマークで行こうかなと思っています。

奇跡のメダイユ、持って行ったんですよ。
でも四国もまた行きます。

つつじ

楽に呼吸できる場所 11年目に入りました。

年の功と許される年齢になったから 時々辛口も織り交ぜて
これからも
楽しかった きれいだった おいしかった うれしかった 等々
日々のよかった話を取り上げていきたいと思います。

コメントはお名前だけでも届きますからお気軽にお立ち寄りください