寒冷対策

耳寄り情報
12 /29 2015
窓ガラスがピヤピヤします。
うちは2重ガラスなので多分1重ガラスよりは耐寒はしていると思いますが
それでもガラス窓は寒い。

それで去年 1、2、階のリビングの窓、4つに障子紙を張った。
ガラスにテープを両面テープのようにして直接張ったのと
上になる方の一枚はサッシのふちに貼って ガラスとの間に少し隙間ができる貼り方で。

今年は障子紙が足りないので1階のリビングだけですが
窓のへこみのある壁に直接画鋲で貼り付けた。

1窓は同じ長さに切った障子紙2枚でちょうどいいです。真ん中が重なるので
重なったところは特に何もせず
窓の上と下で画鋲でとめただけです。

カーテンをとめるフックなどで膨らんでしまうところは切り込みを入れたらいいでしょう。
横も1,2か所止めたら冷気が漏れて入りにくくなるかな。

傍に立っただけで冷気が違います。

寒さだけでなく障子紙はレースのカーテンと違って夜部屋のライトをつけても
透けてへやの中が見えません。
それでカーテンを引くのと違って部屋が暗くもなりません。

入居して最初のリフォームの時に
窓と吐き出し口に障子を入れたかった。和風になるし。
でも、特注の障子枠が とても高くてあきらめた。
そんなに高くなくできる方法もあるかもしれません。
また考えてみようかな。

2階のリビングも後で同じようにしようと思いますが
だんだん要領がよくなって もっと速くもっときれいにできると思う。

今度は上下の障子紙を2センチくらい折って 画鋲を刺したら 見た目きれいだししっかりすると思う。

IMG_2775_20151229081510b34.jpg

今日次男が来ます。
二男の部屋はベッドが窓際にあるので寝ているときにガラス窓の冷気が寒い。
それで使わない毛布を窓枠全体に止めてみた。
ちょうど大きさがぴったりでびっくりしました。
最初に毛布の真ん中と窓ガラスの真ん中を合わせて画鋲をさして行けば左右同じになって簡単だと思います。

IMG_2779.jpg

夏のカーテンのままだったのでカーテンを冬用に替えればもっと暖かそうになるでしょう。
写真を撮ったのは夜だったのでこのように写っていますが
朝になったら光は透けて入ります。
暗くしたくなかったら白っぽい厚での布がいいかもしれません。

使う画鋲は取り外しがしやすいようにつまみのある画鋲を使う。

本当に簡単でお金もかからず寒さがちがうからお試しを。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

つつじ

楽に呼吸できる場所 11年目に入りました。

年の功と許される年齢になったから 時々辛口も織り交ぜて
これからも
楽しかった きれいだった おいしかった うれしかった 等々
日々のよかった話を取り上げていきたいと思います。

コメントはお名前だけでも届きますからお気軽にお立ち寄りください