いも餅の作り方

料理
11 /29 2015
料理というほどの事ではありませんが
ジャイモが消費されないで残っているといも餅を作る。

じゃが芋を洗って包丁で芋の真ん中あたりをクルリと皮に切れ目を入れる。
そしてそのまま鍋で湯でる。

IMG_2369.jpg
写真でひとつだけまだ皮がついているのがありますが
皮はパカンと両側に簡単に剥がれます。
茹でてすぐだと持ったら熱いのでちょっと水につけるとより皮はひとりでにはがれるくらいになる。
もっとも円周に皮に切れ目を入れなくても皮のまま二つ切りにしたり、四つ切りにしたりしてもいいのですが。
熱いうちに片栗粉を適当に混ぜる。
片栗粉が多いともちもち感が多くなるし
少ないとお芋の感じが多くなる。
丸められればいいです。

IMG_2370_20151129073341561.jpg
このとき 多いから少し冷凍しておこうと思うのですが冷凍したためしがない。
全部食べる。

フライパンに油を敷いて両面焼く

好きな食べ方は辛子と醤油で食べるのが好きです。
IMG_2373.jpg

今回は海苔を食べるということもあるので北海道など旅行すると
いも餅を甘辛のたれでからめて四角い海苔を上下に貼って売っているので
真似をしました。

甘辛のいも餅もお子さんなどには喜ばれるのではないでしょうか?
IMG_2371.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント