春と秋の市

鎌倉紹介
11 /01 2015
たぶん近隣在住の作家さんたちの作品を出している市です。
春と秋にあります。
時間があれば毎回だいたい覗いています。
今年は この手袋をゲット。



これは自分では編めないです。
1700円だったけれど安いと思う。
でも最初、紫を色で選んではめても見ずに買ったら4本指の出る処の止め方が左右キツサがちがって
気になったので まだその場所をあまり離れていなかったので取り替えてもらった。
今度ははめてみて確かめてダークグレーにした。
嬉しくてすぐにつけて見たら
フクロウの模様の編み方が一部違うのを発見。
顔のところが片方は一部まちがえているようだった。
左右違うのはいやだ。とまた取り替えてもらいに行ってこの茶系の色にしたのでした。

わたしは性格がルーズなのにこういうところが気になるのです。
ちょっと曲がっていたりするのも嫌なのです。

2回も取り替えに来てうるさい人だと思ったかもしれないけれど
嫌な顔もしないで取り替えてくれた。
これは大きさもゆとりがあるのでいい感じです。
色もこんなのが合わせやすくてよかったと思います。
気に入りました。
今年の冬愛用すると思います。

東慶寺と円覚寺の参道と浄智寺入口のところでいつもやりますが今年は円覚寺の参道が
工事か何かで使えないらしく
浄智寺の奥の方、参拝料を払うところの前でもやっていましたが
円覚寺の参道に比べたら人通りがないから
その場所になった方たちは残念だったでしょう。

ついでに浄智寺も参拝してきました。

IMG_2311.jpg

IMG_2312.jpg

IMG_2314.jpg
IMG_2315.jpg

IMG_2320.jpg
おなかを撫でると元気になるというほていさま。
指も撫でられているようで色がかわっています。
何を指さしてるのでしょう?
「悪いのはお前の心だよ」なんて言っているのかな?

あした あ、もう今日か。11月1日もやっています。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

つつじ

楽に呼吸できる場所 11年目に入りました。

年の功と許される年齢になったから 時々辛口も織り交ぜて
これからも
楽しかった きれいだった おいしかった うれしかった 等々
日々のよかった話を取り上げていきたいと思います。

コメントはお名前だけでも届きますからお気軽にお立ち寄りください