京都のお土産

手芸
10 /26 2015
今日は、犬と長距離散歩。
桜の葉っぱが紅葉していたので写真を撮りましたが
難しいわあ~~と思って2枚ほどしか撮りませんでしたが
結構きれいに撮れていました。

IMG_2290.jpg

2時間半くらい歩いたのに犬が大をしないのでへんだなあ?と思っていたら
朝庭に少し放していた間に大をしていたらしく
その後庭の片づけをしていた私が踏んでしまうとは!

京都のお土産をいただきました。

これです。
なんだかわかりますか?

IMG_2291.jpg
寸法を書いておくと
1辺の長さが35センチ(縫い代別)の正方形の布を2枚中表に縫って周りを端ミシンをして。
対角になる角を1辺10センチの四角形になるところで折って
折ったところが接している角のところを2か所ひとところだけをしっかりと閉じます。
写真に印をつければよかったです。言葉でいうのはわかりにくいでしょう。

それから 写真の左右の端っこに糸で結んだのが見えるのがボタンをつけたところです。

これはこういう風になります。

IMG_2294_20151026233439e76.jpg

ティッシュケースです。
こんなに簡単にできるティッシュケースはじめて見ました。
お気に入りの布があったら作ってみてはいかがでしょうか?

ティシュケースは常に使っています。
他にもありますが こんなのです。
IMG_2292_2015102623385617e.jpg

IMG_2293_201510262339225e6.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

つつじ

楽に呼吸できる場所 11年目に入りました。

年の功と許される年齢になったから 時々辛口も織り交ぜて
これからも
楽しかった きれいだった おいしかった うれしかった 等々
日々のよかった話を取り上げていきたいと思います。

コメントはお名前だけでも届きますからお気軽にお立ち寄りください