アールメッツ 宇都宮ホテル

旅行
08 /17 2015
高校の時の同級生だった友人が宇都宮に行ったときの泊まりはここに決まりと
ご自分のブログで紹介されていたので
わたしも泊まってみたかった。
後で気が付いたのですが 大船にもメッツというホテルがあったのに
同じ系列のホテルとは気が付きませんでした。
JR東日本系のホテル?
駅ビルの中の3階に餃子やお寿司 等の店があってそこまでは行ったことがありましたが
その階の片隅にホテルのフロントがあって4階から上がホテルだったとは気が付きませんでした。

ビジネスマンなどが利用するのだろうか
夜の7時にチェックイン、朝の9時までにチェックアウトです。
朝食はそこの3階の11時からは喫茶店みたいになるところで6時半から10時半の間に食べます。
それで税込6900円です。

部屋の中はこんな風。
IMG_1982.jpg

アニメティー充実。
これだけで400円くらいするんじゃない?
IMG_1986.jpg

空気清浄器とかなんだかいろんな電家品が・・・。
IMG_1998.jpg

ここで一番バツだったことは寝巻が小さくて着られない。
形はいいのです。パジャマの上着の丈が長くなった形の寝巻。
わたしは浴衣は着ずらくていやなのでこの寝巻でいいのですが
何しろ小さい。
いくらレディースルームでも小さい女の人ばかりではないでしょう。
そういうときのために楊柳の貫頭衣みたいなワンピースを持って行っていたので大丈夫でした。
寝巻用に持って行っていなかったらフロントにこんなに小さいのは着られないと電話したのだけれども
まあ言いやすいことではないのでそのままにしました。

ここは栃木の工芸品などを部屋の備品に使っていて好感が持てました。
廊下などの共用部分にもそういうもののデスプレイがありましたが
IMG_2016.jpg

部屋で使っていたものはこんな者たちです。
*鹿沼組子
IMG_1995.jpg
*日光彫
IMG_1994.jpg
*烏山和紙
IMG_1990.jpg
*真岡木綿 
コースター・クッション・青いのはベッドの足の部分にかける布
IMG_1997.jpg

窓の外に新幹線が通ります。
音はうるさくありません。
IMG_1999.jpg

廊下に絵本とかお試し用の枕が自由に使っていいとおいてありました。
IMG_2005.jpg

朝ラウンジにサービスのコーヒーがあって1杯いただきながら新聞を読みました。
IMG_2018.jpg

このホテルは気に入りました。
朝食は普通です。ホテル専門のバイキング朝食のようには豪華ではない。

この後宇都宮美術館に行きましたがラウンジに置いてあった入場料100円引き券をゲット。

次回宇都宮美術館の記事
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント