脱日常の時間は長い

旅行
08 /16 2015
この時期家にいると 午後はぐだぐだで終わり 1週間があっという間という印象でしたが
お盆に実家に行って送り盆(実家は15日に仏様をお墓に送っていく)をして
夜は友人のお嬢さんがやっているレストランに連れて行ってもらって
「アール メッツ宇都宮」というホテルに泊まって
宇都宮美術館のクレー展を見て 時間にしたら1日半くらいの外出でしたが
なんだかとっても時間がたった気がする。

印象的だったのが友人のおじょうさんがご夫婦でやっているレストランと
「アール メッツ宇都宮」 というホテルの好感度。

クレー展もよかったですが
美術展はおもいのほか歩くし足が疲れた。
日光氷のかき氷は 足が痛くなってお店にいくのがおっくうになって食べるのを断念。

別々に記事にします。

レストランとホテルとクレー展の記事を書く前に
旅行のこぼれ話的な話題で写真を少々。

行きの北鎌倉駅。
いつも見たことのない臨時列車が通ります。
IMG_1965.jpg

今回はカートを引いていった。
IMG_1968.jpg
色合いが似ているから以前バザーで買ったスワトウのバッグをもっていく。
「これはスワトウですね」と言ったら
「違いのわかる人に買ってもらいたいから100円でいいわ」と言われたと
記事にしたことがあります。

読もうと思って読んでなかった「林住期」を持って行った。
カートなので重くてもいいので。
いつもだったら文庫本なのですが・・。
北鎌倉から読み始め小山に着く前に読み終わった。
IMG_1967_201508161936185b9.jpg

帰りは文芸春秋を買って芥川賞を読もうと思いましたが売り切れでした。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント