お盆の前の草むしり

08 /11 2015
立秋になって2日間ほど1、2度涼しくなったかなという気温になりましたが
今日は後戻り。
今年の最高気温に匹敵するくらい暑いです。

もうすぐお盆。

「お盆様が来る前に草むしりしないと」と
実家の母はお盆前には庭の雑草をきれいに抜いていた。
田舎のことで敷地はすごく広いから大変なのです。

もう年を取ってきて
今年はお盆の前に実家に行って母の草抜きの手伝いをしようと思っていた。
しかし、お盆の前に行くことができずお盆に行ったら
庭はきれいになっていた。
ああきれいに草むしりをしたんだね。と手伝いが間に合わずに申し訳ないような気がした。
今まで一度も母の手伝いなどしたことがなかった。
次の年のお盆には母はもう亡くなっていた。

今、鎌倉の家の庭の雑草が
お盆の前にと気になるのは母の後ろ姿を見ていたからだろう。
たいした広さでもない庭、チョコチョコと草を抜いているけれども
もう完璧に草を抜くのは間に合わない。

去年などはお手上げで草ぼうぼうにしてしまったし。

今年は、捨ててしまう半畳の畳を春のころから地面に敷いていたのでその下の草は枯れてなくなってしまうので
少し楽なのです。下の草が枯れると少しずらして畳を置いていたのです。

この灰色の2枚がそうです。
もう畳部分は腐ってしまって芯だけです。この下はまだ草が全部なくなっていないです。
IMG_1954.jpg
写っている植物は「3時のあなた」という名前の花。
うちの庭にはなかったのですが3年前くらいに種を摂ってきて敷地内に蒔いたので
敷地内にそここことみられるようになりました。
邪魔なところに生えていてもこの「3時のあなた」は抜かないのではびこっています。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント