フルムーンパスの認知度

旅行
05 /16 2015
フルムーンパスって利用された方いますか?
余り認知度がないように思う。

駅員さんでもしらないのかな?と思う場面が何度かあった。
今は駅員さんも4月に入って研修を受けて現場に出てきたばかりの新人さんもいるし
それは仕方がないと思う。
フルムーンパスを買うときにこれは単独でも使えますか?
住んでいる地域が別なので最後は単独で使えるといいのだけれど?と聞いたら
分厚いマニュアルで調べてくれた。
これは単独では使えません。

私がフルムーンパスを知ったきっかけは
人気ブログの「元気ばばの青春日記」にフルムーンパスで旅行された様子が書かれていたので
まだフルムーンパスってあるの?と検索してみた。

5日と7日と12日と期間があります。
1日当たりの値段は日数が長くなるほど安いです。

それから検索したときに見たほかの方のブログですがよくフルムーンを使うようで
東京在住のかたと思いますが
高松に日帰りして4軒うどん屋さんをはしごして 讃岐うどんを食べてきたとか
京都に日帰りした。京都に6時間は滞在できるから観光が十分できたとか
そんな使い方をしている方もいた。
もちろん日帰りばかりではないのでしょうけれど。

日帰りだと荷物も少なくて身軽に動けて
それにグリーン車だとそんなに疲れないわけです。

今回は私たちは盛岡青森方面に行き1泊し
3日目は自宅で休養。
4日目は金沢へ日帰り。
金沢で泊まって琵琶湖を回って四国に行くプランも考えたのだけれど
私が高松でやっているボタニカルアート展に行きたいと言ったので
サンダーバードで行く琵琶湖回りのプランは高松に着くのが遅くなると夫が言うので
日帰りにして5日目に小田原からひかりに乗って行ったわけです。

これがちょっと失敗で東京からの帰りの横須賀線で人身事故があって列車が遅くなり
帰りが夜11時ごろになった。
それに夜に新幹線に乗っても景色が見えずつまらなかった。
金沢のホテルにいたら 目が覚めたらすぐに電車に乗ってもよかったわけで
ボタニカルアート展に間に合わないことはなかったと思う。

小田原から行っても 3時半について
ボタニカルアート展は5時までですから
夫のところに荷物を置いたら自転車で急いで行って4時。
1時間しかありません。ぎりぎりでした。

ボタニカルアート展は素晴らしく必死で見て時間内にやっと見終わる。
会場内はもちろん写真は撮れませんが外のスペースにかかっている布は
撮ってもいいというので撮ってきました。

IMG_1021.jpg

IMG_1022.jpg

この展示会は次は秋田です。
それから、秋田の次はどこだったか忘れましたが 山梨と1年後くらいに最後に東京に来ます。

展示会を見てからアーケード街のはずれのほうにある小豆島の井上誠耕園の化粧水を買いに
自転車を走らせ、6時ごろ夫のマンションに戻ったら、もう疲れて 義母のお見舞いには行けず
「もうちょっと寝る」
ここはどこ?っと目が覚めたら 夜中の12時。
夫は居酒屋さんに行って まだ帰らず。
間もなく帰ってきましたが、わたしは新大阪で買った551の肉まんを一つ食べ
一寸ネットなどを見てまた休む。
次に目が覚めた時は時計の短針、長針、秒針の位置がわからず、わっ!もう9時!と思いました。

9時55分のジェットスターに乗るのだから 乗り遅れた!とおもいました。
でも6時ぐらいだったので一安心。

また551の肉まんを一つ食べ
もう少し後のバスでもよかったのですが7時33分のバスで空港に向かいました。

まだ夫は寝ていました。

わたしは高松に行って 551の肉まん2つしか食べていないことになる。
うどんをたべなくてはねと空港のうどん屋さんにはいってカツドンとざるうどんのセットにしたけれど
ここのカツ丼は話にならない。今あげたカツではなくてレトルトみたいなカツなんだもの。

カツ丼もうどんも残してしまった。
バスをもっと後のにして高松市内でうどんをたべればよかった。
うどん屋さんは7時ごろからあいてる店もあります。

そんなわけで 高松のどなたにも連絡もせずさいごの5日目は夫を四国に送って行っただけのような日程になってしまいました。
高松でもう1泊すればよかったのですが
ジェトスターをネット予約していたし 犬をペットシッターさんにお願いして行ったので
早く帰ってやりたい気もちが強かったのです。

でも帰りジェトスターに乗れてよかった。
犬も元気にしていました。



関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント