植物の生命力

ガーデニング
04 /01 2015
昨日は暑いくらいの陽気で午前中、半日 庭仕事をしている間に
近くの家の横に生えている大きな桜がみるみるうちに満開になった。
百合の芽もぐんと背丈を伸ばした。
暖かくなると植物の生命力が旺盛になって春は元気の貰える季節です。

庭で撮った写真です。
一寸ぐずぐずしているうちに光線の加減がちょうどいい時間を過ぎてしまい
よく撮れませんでしたが。

IMG_0498.jpg
ふつうは花大根は上の写真位の大きさと思いますが
ひとつだけやたら葉っぱも大きくて太っている花大根がある。
なぜ?と不思議でしたが思い当たることがありました。
この場所は犬がよくおしっこをしている場所でした。
下の写真に一緒に写っている人参の葉っぱの様なのが姫ふうろです。
途中で葉っぱが赤くなる奴です。
IMG_0495_20150401034855239.jpg

いま一番気になっているのがサクラソウの光源氏。
去年大船フラワ―センターで買ってきて植えておいたもの。
京鹿子は葉っぱらしくなってきましたが
光源氏弱々しい。豆粒みたいです。


IMG_0508.jpg

下の写真、右の方まんなか辺に周りがぎざぎざのはっぱが光源氏です。
まるい双葉が黄釣り船草の芽です。
この鉢の黄釣り船草は抜いてしまいます。
光源氏が大切です
IMG_0506.jpg

おまけにこれは「一人静」
静御前が舞を舞っている姿に似てているからとの命名らしいですが
「一人静」 というよりも「静、にぎやか」と思うくらい混み混みです。
これは株分けしたほうがいいのだろうか?
IMG_0497_20150401111227961.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

春のお庭はラッシュアワーのよう

つつじさんへ


珍しいお花ばかりですねー。
一気に春の訪れが植物たちを焦られていますねー。
ガーデニングのことは良く解らないのですが、株分けした方が今よりも更に植物にとっては健康に良いと思われますねー。

皆さまのブログを拝見していると、わぁ~素適いいなぁ~ってため息ばかりです。

寒さがなくなって、蚊も発生しない今の時期が庭仕事に最高な時期なんでしょうねー。

人様を羨むばかりではダメですねー。
明日は家の子の面倒でもみましょうかねー。

野草が多い

ぴんくモッチーさま♪

勝手に生えてくれる野草が多いです。
おしゃれな西洋の花は一つくらいしかありません。
ジギタリスがそうかな。
後はこの地域に合うのでしょうね。
勝手に生えているのを私のおめがねにかなうと草取りの時にぬきませんので増えてくるのです。
土が悪いからチューリップなど植えてもだめなのです。
それなら勝手に元気に咲いてくれる名もなき花でいいわと思って。

そちらの内子の記事にコメントしたんだけれど反映されてなかったわ。送信を押し忘れたのだろうか?