ぽかぽか陽気は庭仕事

03 /29 2015
いいお天気だったので犬を庭で遊ばせて庭仕事。
気が付いたら午後1時になっていた。
時間を忘れるくらい熱中するのは庭仕事だけです。

庭をきれいにしていた年もあったのだけれど今はひどい。
来客に見せられない。

自然を相手にしているといろいろ教えられることがあって面白い。

今年、唯一 うちで大きな木だったカラス山椒が新しい葉芽が出ていない。
去年まであおあおと大木だったのに急に枯れるということがあるのだろうか?

今年は、花大根で庭を紫にしたいと思っていました。
一面の紫というほどではないけれど結構、紫になってきました。
来年は、偏らずモットまんべんに花大根が生えてくると思う。

まず花大根が咲いて
早咲きのユリが咲いて
アジサイが咲いて
アジサイが終わるとカサブランカや山百合の季節がくるというサイクルを狙っていたのだけれど

今年は異変が発生。

おととし、黄釣り船草の自生地から種を採ってきて蒔いておいたら
翌年5本くらい芽が出て
去年はその5本から落ちた種からもっとたくさん芽が出ました。
今年、その黄釣り船草の芽が庭中に出ているのです。
風でも飛ぶのか植木鉢という植木鉢にも小さな芽が出ている。

その芽を草むしりの時に取らないで残しておいたら
花大根の紫の次は今度は庭中黄色になる模様。
黄釣り船そうは背丈が高いですから藪のようになってしまうかもしれない。

今年は先が読めない。

それから、控えめだけれど
私もいますよと主張してきているのがひめふうろ。
名前がわからずに途中で葉っぱが赤くなる奴と言っていたのですが
植物に詳しい方から名前を教えていただいたのに
どうしても思い出せず以前のブログを見返してわかりました。

ひめふうろも徐々に数を増やしています。

ひっそりと無くなっていくものあり
増えるものあり、人生の縮図を見るようです。

今日の写真は狸
散歩途中ガサガサ音がするので見てみたら狸がとぼけた顔をしていました。
望遠で撮ったのでこんなに近くにいたわけではありません。
IMG_0432_2015032902081711e.jpg





関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

思いがけずに狸ちゃんに遭遇

つつじさんへ

庭仕事って根を詰めていると時間が経つのも忘れてしまいますねー。
つつじさんのお家の庭には種類も豊富な植物が育てられているんですねー。

植物のサイクルとお世話するタイミングって難しいですね!
わが家はごく狭い敷地なので大したことは無いのですが私も後手後手になって枯らしてしまうことも多々ありますよ(笑)

いつも綺麗に育てるのは時間と費用もかかりますねー。
つつじさんのお庭は相当広くて大変そうですが頑張ってくださいねー。

愛着のある花

ぴんくモッチーさま♪

うちの庭は全然お金がかかっていません。
どこかからいただいて来たり実家から持って来たり
勝手に生えてくる山野草だったり
しかしそれだからとても愛着があります。

一つづつ自分で増やしたという。

周りが手つかずの様な山なので園芸店の人も
余りつくり過ぎた庭でないほうがいいというので
一人で自分勝手にやっています。

土がすこぶる悪いので
土改良が急務ですがとりあえず
植木鉢が多いです。