今日は何をして過ごす?

未分類
03 /12 2015
今日をどう過ごそうかと思ったけれども
もう30分もたたずに日が変わります。
やはり一言書いておこうとパソコンに向かいました。

他の方のところで
震災後の中学の卒業式の崇高な答辞のことに言及されていたので
私も、生徒会長だった男子生徒が涙をこらえようとするれども
こらえることはできずに泣きながら読んだ答辞のことを思い出しました。

私もブログ記事にしているかと4年前をさかのぼって見たのですが見つからず
あのころはチョロとかミッキーが生きていたんだなあと思い出した。
チョロやミッキーやダヤンの居た頃の事 見るのがつらくてそのころのブログは
見直すということはしていませんでした。

検索してみたら 卒業式の様子は YOU TUBE で見れました。
何度見ても涙が出てしまいます。

苦境にあっても天を恨まず 運命に耐え 助け合って
生きていくことがこれからの私たちの使命です。


この子は3年後の高校の卒業のころテレビで取り上げられていたのを見かけました。
プレッシャーになってしまうといけないけれど陰ながら応援したいです。

今年は追悼の言葉をお母さんを亡くされた19歳くらいのお嬢さんがされたけれど
お母さんありがとう大好きだよと言って逃げないと自分が死んでしまうという状況だったとのこと。
どんなにつらかったでしょう。

去年は1才半の男の子と奥さんを亡くされた男性が追悼の言葉を読んだ。
幸せの真っただ中にいた愛する家族を亡くされたかたの悲しみを思ってつらかった。

愛する人を亡くされた人それぞれに
どんなに時間がたっても癒えない悲しみなんだということが心の中に
鉛のように沈んで
今日は何をしたらいい?と思ってしまったのです。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント