カマキリが・・・

12 /20 2014
18日の朝、テラスに発泡スチロールの箱に水を張って金魚を入れていたのが厚さ5ミリくらい凍っていた。
氷を捨てて後で再度見てみたらまた薄く水の表面に氷が張っていた。
それでハッポースチロールの蓋を上に乗せておいた。

その時にテラスのちょっと上の外壁にカマキリがくっついていた。
死んでいるのかなと触ってみたらポロリと落っこちた。

凍ってしまったの?と
家の窓枠に置いて見ていたら鋏を振り上げた。
IMG_0383.jpg

それで植物の上のほうがいごこちがいいかと室内の鉢植えの上に置いた。
19日の夕方、ストーブのほのかな暖かさが効いたのかすこししっかりしてきた。
IMG_0389.jpg

20日の朝 夜間ストーブも消したので室温9度くらい。
カマキリも元気がないように見える。
ストーブをつけて草を食べるかと猫草の鉢も傍に置いた。
IMG_0390.jpg
しかしカマキリって何を食べるの?
虫をつかまえて食べていませんか?虫はいないわなあ~。
このカマキリは時期外れに卵からかえって大きくなったので
ほとんどのかまきりが晩秋には息絶えるのにまだ生きていたのでしょう。

さらに金魚の氷の件ですが昨日19日の朝は氷が張りませんでした。
他の水は分厚く凍ったし、前日捨てた厚さ5ミリの氷は一日たってもまだ溶けずに土の上に残っているのに。
ハッポースチロールの断熱効果恐るべしです。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント