観劇の記事?フランス語の話?

感動
08 /29 2014
ここの所、4日続けて クエスチョンマーク ?の付くタイトルをつけています。
今日もつけようかな?と思って なんのことはないタイトルをつけました。

ひとつめの?である「観劇の話?」は
昨日、お芝居を見て 佐々木愛さんの演技に感心した。
このかたはお母さんが有名な女優さんだったわねと思ったけれど
忘れてしまったので検索をした。
鈴木光江さんという方でした。おばあさん役をお上手にされていました。
佐々木愛さんは鈴木光江さんのお嬢さんという印象が強かったけれど
今回久しぶりにお見かけして(あまりお芝居を見ないから)すごくお上手なのでびっくりした。
お芝居は、戦争の話で 佐々木愛さんは 沖縄のおばあの役でした。

今年、終戦記念日あたりから 戦争のことが胸に詰まって
こういうテーマのお芝居を見るのはしんどかったけれど
お芝居の最後、あまりむごたらしい終わり方でなかったので よかった。
良いお芝居でした。

それから2ばんめの?の「フランス語の話?」は
今日 夫から来たメールです。

****
2泊の予定でモントリオールからバスで3時間ほどの、湖のほとりの保養地にいます。
4星ホテルなのでしっかりしていて、開放感があります。
今、夕日を見ながら部屋の前のテーブル(各部屋の前の廊下は景色を眺められるように、全面ガラスで、そこに2つの椅子付きテーブル有り)でこのメールを書いています。
モントリオールの観光案内所で、
近くの田舎で静かにスローライフを楽しみたいと言って、紹介してもらった。
ダウンタウンの同等ホテルに比べ、こじんまりしていてずっと安い。
今夜は、定食の夕食(2300円)に はじめてのエスカルゴを追加して(700円)、本格的なフランス料理を味わってみる。
私がフランス語を話すと、周りの客まで笑う。そして、訂正してくれる。
しかし、ここでは、なるべくフランス語を話したい。
****

帰ってくるのは9月の3日か4日みたいです。
ちょっと前に日本食が恋しいでしょうと言ったら何でも食べられればいいんですって。
特に日本食を食べたいとは思わないって。
そういう人はどこでも暮らせるのですね。
カナダはフランス語で話す地域もあるんですよね。
日本人が変なフランス語を使っているって笑うけれども教えてくれるというのは優しいですね。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント