23日、チョロの命日

07 /24 2014
年を取って死ぬのはあきらめもつきますが
まだ若い猫が死ぬのは本当につらかった。
助けようがないのです。
飲まず食わずになったら見守っていればよかったのかもしれない。
でも チョロは1か月くらい頑張った。
針を取った注射器のようなので口の横から水を飲ませた。

最後は玄関の靴入れの下のスペースに潜っていることが多かった。

昨日命日。

何時もそこに行ったことがない影千代が昨日そこに行って匂いを嗅いでいたので驚いた。
チョロちゃん来たの?と思った。

お線香でないのですがお香ですが
チョロのために火をつけました。

IMG_9303.jpg
チョロは写真の真ん中の猫にそっくりでした。

カサブランカが満開になってうちのユリもあと少しで終わりです。
カサブランカをチョロちゃんに。

IMG_9304.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

つつじさんへ

チョロちゃん、きっと、つつじさんや、影千代ちゃんに、お参りされ、つつじっさんが丹精込めたカサブランカを飾ってもらって喜んでいることでしょうねー。

影千代ちゃんも、お母さんのことチョロちゃんに代わって守るからねって思ってるんだと思いますよー。

愛情を注いだ分解ってくれているはずです。
明日の隅田川の花火頑張って写真撮ってきますねー。
愉しみにしててくださいねー。(な~んちゃって!)

本当は凄く不安なんですよー。
隅田川の花火は思い出の花火だけど
写真を撮るのは初めてなので、ともかく頑張る(笑)

↓記事の長岡の花火は憧れ中の憧れなんですよー。
TVでしか、観たことがありません。いつか、きっと!」

隅田川の花火って今日ですね。

ぴんくモッチーさま♪

お天気は持ちそうですね。

お誕生月の花火ですね。
鎌倉花火ではお誕生おめでとうコメントが80人分も申し込まれて
読み上げるのを聞いているのも大変だったわ。

でも、最後にまとめてハッピーバースディを歌って
お誕生月の方は思い出に残ったでしょう。