山百合 VS カサブランカ

07 /14 2014
「訂正」7月18日記入
野生の山百合と園芸種の山百合を間違えて園芸種の山百合をカサブランカだと思って記事を書いています。
カサブランカは花びらは真っ白です。
この記事に写っているのは全部山百合ですので訂正します。
カサブランカは山百合が咲いてから3、4日後に咲きました。

***ここから7月14日に記入した記事***
山百合とカサブランカが先に咲くのはどっちだろうと
毎年わからなくなるのですが
どうやら 山百合が 1、2日先に咲いた模様。

カサブランカは今日一輪目が咲きました。
IMG_9206.jpg

昨日、山百合が咲いているのに気づいた。
もしかするとおとといから咲いていたかもしれない。
この山百合は この家に越してきた当初 崖の途中に素晴らしく立派に咲いていた3本の山百合なのですが
それがどんどん下に下がってきて今ではほぼ平地に咲いているくらいになった。
なので花も地面に倒れて咲いたので気がついたときに、地面に白い紙が落ちている?と思った。

竹竿で支えた。
IMG_9213.jpg
上がカサブランカ 下が山百合。
どっちがどちらかわからないくらい似ていますが
葉っぱが山百合は左右に並んでついているけれど
カサブランカは放射状についている。
山百合のほうが花びらの先がねじれて華やか。
大きさも山百合のほうが大きいと思う。個体差があるけれども。

やっぱり女王様は 山百合かな?

山百合の写真をもう一枚出しておきます。
葉っぱの付き方にご注目。
IMG_9207.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

つつじさんへ

山百合とカサブランカの違いやっと理解できましたぁ~(笑)

教えてもらわなければ、ずっ~~~~とカサブランカだとおもっていたところですよー。

実は、お隣にも『カサブランカ』が咲いているので明日の朝でも、じっくり見せてもらいましょうか?(笑)

なんでも、そうですねー。違いをしっているのと、知らないのでは人生大きくちがってくるようですねー。
ありがとうm(_ _)m

山百合

ぴんくモッチーさま♪

山百合は野生です。
園芸店でも売っているかとおもいますが
うちの周りにある山百合は野生なので
すごく大切にしています。
ひょろっとしたのが今年やっと
花を咲かせるまでになったのもあります。
カサブランカは園芸種で球根もたくさん売っていますから
球根を買えば増やせるのですが。

あ、それからカサブランカの若いのは葉の付き方が横に並んでいるのもあって山百合と見分けがつかないかもしれません。
茎はカサブランカは太くて頑丈です。

野生は昔、外国で人気が出て輸出するのに乱獲されて減ってしまったそうです。

日本全国の山から減ってしまったのでしょう。