アジサイの苗を植えに行く

鎌倉紹介
03 /22 2014
明日、福祉センターで市社協の被災地支援バザーがある。
10時から2時。
鎌倉の有名なお店が提供してくれたものもあるようだし
模擬店もあるようだし 楽しめそうです。

収益の一部は同社協が宮城県南三陸町で行っている「アジサイの苑プロジェクト」に活用されるそうです。

ポスターを見た時に5月30、31、6月1日と
アジサイを植えに行くツアーが催行されるように書いてあったけれど
明日行ったときによく聞いてきます。

可能だったらアジサイを植えに行きたいです。

津波で変わってしまった景観をアジサイを植栽することで修復しようというプロジェクトなのです。
何年かして 自分の植えた苗が根づいて きれいな花が咲いたのを見に行くのもうれしいでしょうね。

福祉センターの位置は
鎌倉図書館の裏手に当たります。

福祉センターの斜め前が 先日 記事にした神宗(だしのお店)があります。
神宗にも寄ってこようと思います。

とりあえず、お近くの人にこの記事が目に留まったら行かれる人もいらっしゃるかなあと記事にしました。


昨日撮った はな大根の写真

IMG_8236.jpg
比較的日当たりのいいところなのでいち早く咲きました。
他のも間もなく咲くでしょう。
このはな大根と アジサイと ユリが 我が家ではこだわりの 花です。

はな大根は もう自由気ままにこぼれだねが落ちて芽が出て育つままにしています。
花が終わっても枯れてしっかりと種がこぼれるまで放っておきます。
それで次の年ワッと芽が出てくる場所もあるのですが 間引いたりしなくても
育つのはバランスの良い数だけですのでよくしたものだなあと思います。
始末に負えないほどには増えない。

しかし、庭が紫色になる印象があります。
そんな写真もまたお見せしましょう。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント