土佐の文旦

02 /20 2014
感心するほど 1日で着く宅急便ですが
この文旦は 金曜日に着くはずのところ日曜日につきました。
物流がそれだけ大変だったのです。

四国の夫から去年も文旦が送られてきましたが
去年ははっさくくらいの小さな文旦だったので
人にあげるのだったら大きい方がインパクトがあるのに とクレームをつけたら
今年は大きな文旦を送ってきました。

段ボール箱一つに14個入っていました。

IMG_8151.jpg

これは少し時間がたってちょっと皮がしわっとする頃のほうが甘いので 
急いで全部食べずに玄関の芳香剤で役立ってもらいます。
リンゴは大きさの比較のために置きました。

フィギャーは 真央ちゃんが30番を引いたときに
29人分もプレッシャーを関じながら待っているのに疲れてしまわないかなあと思った。
それに団体の時もでしたが選手がリングに出てきてもロシアロシアと言ったり
今回のように直前のイタリア選手の素晴らしい出来のどよめきが終わらないというような
集中しにくい場面に遭遇してかわいそうだった。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント