4日間終了

旅行
01 /28 2014
今回は
1日目 八戸へ(八戸泊)
2日目 八戸から仙台へ(仙台泊)
3日目 仙台から秋田の秋田美術館へ(この日は鎌倉にいったん帰る)
4日目 新潟へ (日帰り)

4日間、よく動きましたが 疲れていません。

旅行中はよく青汁を飲んでいるからかと思うのだけれど・・。

今回は初めて出先で泊まったので
一日ごとに 帰ってくるよりもロスはなかった。

しかし、犬の世話があるから 留守番がいないと 行きっぱなしにはできない。

今日は朝 犬と猫の散歩をしてから行き 夜も帰ってきてから散歩をさせた。
それでも 新潟は2時間くらいで行きますから日帰りは可能です。
2階建ての新幹線で見晴らしもよいので上越新幹線に乗るのは大好きです。

今回の大人の休日クラブの期間で
一番の収穫は孫の幸ちゃんとの一日でしたが
あと印象に残ったのはホテルです。

仙台のホテル朝食付きで4、280円でした。
ネット予約しました。
ここがとてもよかった。

狭いのだけれども
入った時にとても印象がよかった。

IMG_8027.jpg

枕が2枚で机などの調度もいい。
壁が茶色という濃い色なのにそれが落ち着いているような印象を与える。。
さらに空調が うるさくないし乾燥しすぎていないし ライトの位置 数もちょうどいいし
何ていいホテルなんだろうと思った。

だけど空調は後日談があって
空調スイッチが入っていなかったのです。

次の朝 枕元のスィッチをよく見ていて気が付いた。
壁に取り付けてある空調機でなく天上に組み込まれている空調機だったので
快適なのだろうと思っていた。

どうりで静かで風が吹き付けたりしなかったわけです。
でも寒くなかったしちょうどいい温度で
布団をかけずベッドの上に寝転がっていてもさむくなかった。

換気はお風呂洗面所のほうで換気扇が回っていた。

部屋に関しては 気になったところもあるのですが
それがあっても よかった気持ちのほうが大きい。

気になったところは
机が立派な机なのだけれどもうっすら埃がたまっていて近々には拭かれていなかったと思う。
捨てていいようなハンドタオル 雑巾にするのに持ってくればよかったと思った。
ティッシュで拭きましたけれども。

もう一つ写真に写っている寝巻が男物だった。
とても上質な寝巻だったけれど
すごく古くて何人もの男の人が着たのだと思うと気持ち悪くて着られない。
何時もTシャツと薄手のズボンを寝巻代わりに持っていくからそれはいいのだけれど。

それがパジャマの上着の丈を長くしたような寝巻なのですがボタンが女の人のネグリジェのように
裾のほうまでついていないんだなあ?と
不思議だったけれど トイレの時にボタンが腰より下までついていないほうが便利なのかと
初めてわかった。

このホテルにしたのは朝食がよさそうだったからなのですが
その辺を また明日。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

ホテルはお掃除の点は気になりますよねー。
全体がシックで統一なだけに、誇りは目立ちますよねー。

男物のパジャマといううか、バスローブのようなものでは、ちょっとねー。

でも!良かった点が良くなかったを上回っていたので良かった!良かった!!!でした。

男物

ぴんくモッチーさま♪

もちろん男物ですよって 連絡すれば変えてくれたのでしょうが
自分の寝巻を持って行ったのでそのままにしました。

もし、名前が変わったらしいので 経営者が変わったとかなのかしら?としたら
まだ末端までいきとどいていないのかなあ?なんて思いましたが
なんだかわかりません。

写真をよく見るとわかるのだけれど
机の上に 消臭スプレイがあった。
こういうものってふつう部屋に置くだろうか?
お掃除の人が置き忘れていったのではないだろうか?

でもそれを机に吹きかけてティシュで拭いたから、ま いいか。