台峰にハイキング

鎌倉紹介
11 /02 2013
IMG_0828.jpg

また写真が横になっていますが とりあえずこのままで。
ポスターに出ている秋の台峰を歩くに参加してきました。
いつも犬の散歩をして歩くのは慣れているとはいえ、2時間以上の里山歩きはつかれたあ~~。

その後建長寺にも行ってみたかったですが
建長寺は、少し遠いので 断念。

建長寺でもこんな催しが・・。

IMG_0827.jpg

古民家ミュージアムのポスターも撮ってきたので載せておきましょう。

IMG_0829.jpg

門から見える庭もきれいです。

IMG_0830.jpg

台峰ハイキングで撮ってきた写真

IMG_0815.jpg

大きい蜂の巣。

IMG_0817.jpg

これは裸ほうずきという名前だそうです。

IMG_0822_20131102193146cc8.jpg

こういう馬の背の様な道。鎌倉時代から そのままの道。
新田義貞の軍が大量に攻め入り 山なす死体を埋めたところは浅いすり鉢のようにへこんでいたそうです。
そこに 5輪の塔もあったらしいですが今はない。
きちんと保存されなかったのでしょう。

ここは歴史のただなかにいるんだなあと思う。

魯山人の旧居跡は普通の民家の立ち並ぶ場所でした。
近くに藁屋根の門の立派な家があって
皆そこが魯山人の跡かと思うらしいですが違うそうです。

茨城に移築したここにあった家を9月ごろ見てきましたが
どうして移築されたのか聞いてみませんでしたが
土地が借地だったのだろうか?

今日来られなかった友人に
私が行って道を覚えてくると言ったけれど
無理。
見晴らし台という円覚寺側の山ザクラが180度見えるところは行けます。
そこでお月見をしたいと切実に思った。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

楽しそうな~

伺えず残念でした。すみません。

歴史をひもときながら歩くのは、鎌倉の醍醐味と思います。

お疲れ様でした!

見晴らし台

けやきさま♪

見晴らし台まではいつかご案内したいです。
おろち桜のところまでは行かなかったので
まだ不案内です。

もうすぐ紅葉の季節、お出かけください。