絵本

読書
10 /28 2013
久しぶりで都会の風景を撮ったような気がする。
上大岡に買い物に行った帰り。

IMG_0759.jpg

幸ちゃんに買ってやろうと思っていた絵本が本屋さんにありました。
なにかでお子さんがお気に入りでよく読んでいたと書いてあったのを見て
買ってみようと思った「おつきさまこんばんは」

IMG_0764.jpg

写真は最後のページです。
内容は1歳くらいの子にちょうどいい。
どのページにも黒猫が出ているから 影千代を怖がらなくなるかも。
鎌倉は月がきれいです。満月を見た時にお月様に親しみが持てるでしょう。

もう一つは 対象が4歳からと書いてあるのでちょっと早いかもしれないけれど
幸ちゃんのパパが好きだった絵本。
「しょうぼうじどうしゃ じぷた」
2歳くらいで読んでいたと思う。

IMG_0767.jpg

そのころ、怒られたりして気持ちが不安定になると
「ちょうぼうちゃ、ねんねちてる? きゅうきゅうちゃ、ねんねちてる?」と言う。
それで 抱っこしてよく消防署に消防車を見に行った。

消防車が心のよりどころだったのだろうか?

パパの愛読書だった絵本を
幸ちゃんにちょっと早いクリスマスプレゼント。

親子2代で愛読書になったら感慨深いです。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

お月様の絵本、うちの孫も好きでした。

よく遊びに行っていた場所にこの本があって
必ずそれを読んでと、持って来ました(^^)

今は昔話が好きで毎晩読んでいます。
今日は「孫悟空」でした。
私がかってに話をふくらませて読むと
「そんなこと どこに書いてあるの?」と言われます(/ _ ; )

絵本は子供達み~んな好きですね♪

こうちゃんも絵本、大好きになるでしょうね、

絵本好き

さんさま♪

お孫さんもお月様こんばんは好きでしたかあ~~。
うちの孫は朝起きるともう絵本持ってくるらしいですよ。
パパもママもきれいな発音で上手に絵本読んでやっているので感心です。

本は想像力もつくし、学力の基礎だからさんちゃんも
お孫さんの本好きを伸ばしてあげたらいいですね。

あ、そうだ、「こんなかわいい赤ちゃんみたことない」と
新米おにいちゃんが言ったというお孫さん2号のお誕生おめでとうございます。

つつじ

楽に呼吸できる場所 11年目に入りました。

年の功と許される年齢になったから 時々辛口も織り交ぜて
これからも
楽しかった きれいだった おいしかった うれしかった 等々
日々のよかった話を取り上げていきたいと思います。

コメントはお名前だけでも届きますからお気軽にお立ち寄りください