石焼いもの作り方

料理
10 /01 2013
以前も記事にしたことがあるような気がする。
普通一人分だけ作るときは1回に食べる大きさをサランラップに包んで
電子レンジで4から5分くらいチンして食べる。

しかし、一度にたくさん作りたかったら
土鍋で作るとほんとうに石焼いもみたいです。
ねっとりと焼きあがります。

IMG_0538.jpg

芋のやにで土鍋が汚れるのが嫌だったらホイルをぴらりと敷いて
蓋をして焼くだけです。中火から弱火で。

太さにもよりますが
30分くらい焼いたらひっ繰り返して反対側を下にする。
それから10分から20分。
お箸を刺して焼けたかどうか確かめてください。

今回のお芋は大きいから1時間くらい焼きました。

次は庭の花。
春のころから葉っぱが出ていたのに
何の花か思い出せず
花の咲くのを待っていましたが
わかりました。
段菊というのです。
去年鉢植えを買って花が終わってから庭に植えておいたのでした。
来年も「この花何の花だったろう?」と葉っぱの状態でわからず思ったら危ないなあ。

IMG_0539.jpg

「追申」

来年また段菊をわすれたらあぶないと
書きましたが
昨日のシュウメイギクを 秋海棠と書いていたのに
どなたからも突込みがない。
「シュウメイギクではないですかと」書いておくれやす。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

つつじ さんへ

ご訪問ありがとうございました。\(*´▽`*)/

とても良いアイデアをいただきました~(*^∇゜)v☆
タイミングよく今沢山のサツマイモが冷蔵庫で眠っていますので、真似させていただこうと思います。
段菊素適ですねー。毎年咲いてくれるってかわいいですね~。

私たちは、まだ~14年目なんですよー(うふふ)


うふふ

ぴんくモッチーさま♪

ああ14年目ですか~~。
運命の人に出会えたのですね。
それはそれはおめでとうございます。

お芋は鳴門金時かな?
四国ご出身とのことだから・・。
鳴門金時は私も郵便局で取り寄せることもあります。