ドッグフードから

料理
08 /28 2013
旅行中、「各地の名産品を食べていたので植物繊維が足りない」と言っているので
次男に出した食事。

IMG_0298.jpg

これは水からぐらぐら沸騰させないようにして茹でた鶏肉と
同じゆで汁で茹でたキャベツとサツマイモです。
それから、炒めて小豆島のオリーブ香草塩で味をつけた空芯菜。

このオリーブ香草塩で炒めた空芯菜、去年マイブームになりました。
冬は、空芯菜が出回らないので今年また出回るようになったときに、うれしかったです。

茹でた鶏肉にかけるのは深炒り胡麻ドレッシングに少し味噌を混ぜたもの。
もう一つは先日外食した時に茹で鶏肉にかかっていたのを真似しました。
ニンニクとショウガをみじん切りにしてオリーブオイルでからめたものと思う。

前にも何度か記事にしましたが
この水から沸騰させないようにして静かにゆでた鶏肉がすごくおいしいからお勧めします。
スライスするときは鶏肉の繊維に直角になるように切ります。
胸肉の場合場所によって繊維の方向が同じではないから注意。

茹で汁においしいだしが出ますから
茹で汁も捨てずにスープやおじやや料理に使います。

これを、うちは 常時作っているので 人間も食べていますが
メインは 犬のごはんなのです。

これが ハニーの御飯。
鶏肉とキャベツとサツマイモが上の次男のお皿と共通です。
キャベツとサツマイモも鶏肉と一緒に茹でているので鶏肉の味がついてハニーも食べます。
鶏肉に、私の飲んでる青汁の粉末を少しかけることもある。
そのせいか、保護した時に香料アレルギーがあったのがほとんどよくなりました。

IMG_0300.jpg

それから、全然話題が違いますが
先日古いTシャツに別の布をつけてワンピースにしたと写真を載せましたが
もう少し手を加えてもっとよくしたので写真を差し替えます。

これです。
十分着られます。
Tシャツ部分にも布を張りつけたので、暑いとき素肌の上に着ても大丈夫。

IMG_0302_20130828125241f32.jpg

このTシャツ、アップルハウスの定番で 色違いで5着持っています。
ロングスカートが流行っていたころは上着丈が短いのが 合うこともあったのですが
これ洗濯を繰り返すと縦には伸びず
横には伸びる傾向があって
つんつるてんの感が否めなくなっていました。

でも布はしっかりしたいい綿なので 捨てるに忍びず、リフォームしてみたのです。
もう一つ、今度はワンピースでなく丈を長くした上着を手がけています。
そのうちアップします。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

\(^o^)/いい感じになりましたね。
縞柄を今度は横にしたのがポイント高いですね♪

私もTシャツ利用してリホームしてみようかなー
絵の具つけちゃったのがあるんです…(((^^;)

センス

さんさま♪

もう少し小さく切った布をばらして貼り付けようかと思ったのですが
それってセンスが要求される。
難しい。
それで一枚の布を大きく貼り付けてしまいました。
でもこれだとノーブラでも大丈夫。

白くて夜目に目立つので 犬の散歩くらいは行けると思う。

しみをつけてしまったTシャツなど布を張り付けたらまた素敵に着られますよ。

No title

つつじさんへ

ご訪問ありがとうございました。\(*´▽`*)/

小豆島のオリーブ香草塩、一度使ってみたくなりました~
実は私の実家は高松なので、今度帰った時にさがしてみますねー。

空芯菜はおいしいですよねー。私も大好きです。

リフォームステキです。
Goodアイデアですぅー。私も真似したくなりました。

オリーブ香草塩

ぴんくモッチーさま♪

ぴんくモっチーさまは裁縫上手ですもの。
私は、カテゴリーを手芸とするのもはばかられる。

オリーブ香草塩
高松の人にお土産にもらって使うようになりました。
焼肉にも、野菜炒めにもチャーハンにもスパゲッティーにも
ぱぱっと振りかけておいしいです。
四国物産館みたいなところとかお土産品売り場とかポピュラーにあるんではないかしら。瓶入りが500円で袋入りは350円くらいです。