やっぱり数奇な運命をたどる青春18きっぷ

旅行
08 /26 2013
やはり数奇な運命をたどる青春18きっぷでした。

私に宇都宮行の新宿ラインの車内に落とされて
乗務員さんにひろわれ改札口に届けられ
次男の東海道自転車一人旅の帰り用に持たすのを忘れたので
郵便で次男の大阪在住の友達のところに送り
次男の手元に届きましたが

次男はそれを使わずに明日帰ってきます。

なぜ使わないかというと
大阪から自転車を宅急便で家に送り
18きっぷで帰ってくるはずだったのですが
自転車を入れる箱をあらかじめ予約しておかないといけなかったとかで自転車を送れず
神戸から 深夜1時の高松行のフェリーに乗り込み
高松に朝5時ごろつき
すぐに徳島まで自転車で行き
11時10分の東京行きのフェリーに乗るという。
雨も降っているというし時間の余裕もないしとても心配しましたが
10時半に徳島についたそうです。

もう今頃はフェリーに乗船しているでしょう。

とても楽しかったらしいです。
神戸でもカナダで知り合った人に会えたし
大阪でも大学のサークルで親しくしていた友人2名に会って本当に楽しかったでしょう。

あとは東京から鎌倉まで自転車なので無事に帰らないといけませんが・・。

社会人になる前の最後の夏休み、いい旅行ができてよかった。

そうだ、京都では私が行ったときはよく食べていた天ぷらの「天周」を教えてやったら行ったそうです。
1700円もしたというので
え?と思ったら
アナゴ2本とエビの天ぷらの乗っている奴というので
いつも私が食べるアナゴ3本の天丼とは違うのだった。
エビが高いんでしょう~!と言ったのですが。

そこで天丼には一味をかけて食べるとおいしいと知った。
京都の一味は辛くなくておいしい。

それで青春18きっぷは
あと3回分残っています。
期間は9月10日までです。

又どんなことが起きるやらです。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント