とりとめもなく

健康
08 /09 2013
日中、しっかり休みましたので 復活しました。
しかし、今日まで鶴岡八幡宮で ぼんぼり祭りだったのをすっかり忘れました。
ここ3年くらい毎年楽しみに見に行っていたのに。

明日は豊島屋の鳩サブレ―が2割引きの日です。
8月10日鳩の日で・・。

今日は、次男とかき氷を作って食べた。
白蜜と黒蜜とあんことコンデンスミルクと抹茶を買ってきた。
次男、「おいしすぎる」ということですよ。
私も、黒蜜と黄粉をかけたかき氷が有名なお店があるとテレビで見てやってみました。
わらび餅の様な味なわけですがおいしかったです。
宇治金時は白蜜と抹茶を混ぜて作った蜜をかけたわけです。
溶けてしまうので写真を撮っている暇はなかった。

他に、横浜のカフェで マンゴーのシロップをかけたかき氷や
玄米茶味の蜜をかけたかき氷やらがあるらしく
グルメブログのCaさんやヌシさんが記事にされていたのでそれも食べてみたい。

明日、鎌倉のかき氷を食べられたら記事にします。
鳩サブレを買いに行くつもり。

百合の折り紙のことを今日書くと予告してあったので付け加えます。
指のガングリオンのことで一度目に形成外科に行ったときに
そこは総合病院なので患者数が多くその日は私も待たされたけれども
3時間以上待っていた親子連れがいてお母さんも待ちくたびれて本を読んでいた。

5歳くらいの男の子がつまらないので
私が絵本の置いてあるところで絵本を見ていたらちょろちょろ近くに来ていた。
退屈してるのね。かわいそうね。と思ってその辺にあったチラシで飛行機でも作ってやろうかなと
折ってみたらできない。

紙鉄砲ならできるかな?と折ってみたらできたので その子に鳴らし方を教えてその紙鉄砲をやった。

その時、私はユリが折れたよねと折ってみたのだけれど
しばらく折っていなかったので折れない。
そこで百合を折ろうと試行錯誤をしている間に私の順番も来たというわけです。

今回は2度目で指のところのエコーを撮って先生の説明を聞くだけだったので
そんなに時間がかからず助かりました。

しかし病院のことは一言では言えないのでここでは書きませんが
退屈している子供の相手とか
先日のテレビでは神奈川県立こども病院にラブラドールのセラピー犬が行って遊んでいるところが出たけれど
長引く入院で笑顔のなくなった子供に笑顔が戻るところを見て
病院っていくらでも小さな手助けがあっていいところだなあと思った。

私が紙鉄砲をあげた子は
支払いを済まそうとイスに座ってまっていたわたしのひざの前をわざわざ通って帰っていきました。

バイバイと言ったら うん とこっちを見て。

あ、ユリの折り方を教えてとコメントくださった方はいないので
折り方はアップしません。
何でも覚えておいたら、外国に行った時など 役に立つかもしれないのに?(上から目線で言っています)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント