ホタルが一匹

06 /24 2013
家の庭で 毎年 1匹くらいは 蛍を見たけれど
この頃川が汚れたのか 蛍もあらわれなくなったかなあと思っていたら

真夜中 、正確にいうと 今日の午前1時ごろ
たまたまベランダに出たら
あれは? と思っていたら 右手から左手にゆらゆらと蛍が飛んでいきました。

蛍の光というのは
何ともいえず 幽玄なものです。

ほんとうに亡くなった人の魂が 飛んでいるような気がする。

ダヤンが死んだ年、差し伸べた私の左手の指に止まるように近寄って
蛍が飛んだ。

蛍は夜8時半から10時ごろ飛ぶと聞いたけれど
真夜中にたった1匹でふらふらと飛んでいく蛍。

まだこの地に思いを残す人の魂なのではないかなあ。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント