休日クラブ2日目(26日)

旅行
01 /28 2013
新潟へ。
途中、いいお天気で山の稜線がくっきり見えてきれい。
ず~とむこうの山のほうがボ~~としているのは雪が降っているのかなあと思った。
持って行った本はビブリア古書堂の事件手帳。面白い。

川端康成の雪国の出だしに
国境の長いトンネルを抜けると雪国だった・・・とありますが
まるでその通りで越後湯沢につくと雪国。

IMG_6184.jpg

でも長岡から新潟のほうはそんなに積雪していなかった。

IMG_6185.jpg

前回来たときにここで食べればよかったと思ったところで昼食

IMG_6188.jpg

食べたのはこのおばんざいではなかったのです。お刺身の小どんぶり。
お酒の飲める人と一緒だったらこんなのもしてみたかった。利き酒。

IMG_6186.jpg

ごはんがおいしかったけれど少量だったのでまだおなかに隙間はあるぞと
別のお店でおそばも食べた。
乗っているのは栃尾の油揚げ。

IMG_6189.jpg

このおそばでびっくりしたのはトッピングのネギが薄くスライスして水にさらして絞ってあるネギだったこと。
普通は、よく切れる包丁でスキッと切った切り口鮮やかなネギですよね。
それでもなんだか上品な味がしました。

外は寒いので、行けたら 佐渡のほうに行ってもいいかなと思っていたけれど行かなかった。
帰りの新幹線ではふぶいてきて燕三条 長岡のほう、視界が利かないような灰色の世界。

びっくりしました。26日、日本海側は大荒れで 在来線は運休になったりしていた模様。
同じ日本と言えども、こんなに違うのだなあと びっくりした新潟への旅行2日目。

読書は、帰りの越後湯沢あたりで読み終わって、その後ちょっと手持無沙汰。
本は面白かった。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント